キャンプで大好評!スキレットでさっと作れるヴィーガンスイーツ『りんごと金柑のキャラメリゼ』 | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • キャンプで大好評!スキレットでさっと作れるヴィーガンスイーツ『りんごと金柑のキャラメリゼ』

    2022.02.20 小牧由美

    「りんごと金柑のキャラメリゼ」をクラッカーにのせてた様子

    「りんごと金柑のキャラメリゼ」をクラッカーにのせて。

    りんごを使ったアウトドアでおすすめの簡単デザート

    「キャラメリゼ」というとバターとグラニュー糖を使って作るレシピが一般的ですが、ここではココナッツオイルとメープルシロップを使ったヘルシーなキャラメリゼの作り方を紹介します。いろいろな食べ方で楽しめる「りんごと金柑のキャラメリゼ」、おすすめの食べ方も一緒に紹介します。

    【金柑とりんごのキャラメリゼのレシピ】

    今回使用した材料

    今回使用した材料です。ここでは2種類のりんごを使用していますが、1種類でもOKです。

    【材料】スキレット8インチで作りやすい分量

    • りんご 小1個 
    • 金柑 りんごの1~2割程度
    • レモン 1/2個分
    • メープルシロップ 大さじ1~
    • 塩 少々
    • ココナッツオイル 大さじ1
    • ナッツ類(ここでは、アーモンド、くるみ、カシューナッツ、ココナッツファインを使用)適量
    • シナモン(好みで)
    • レーズン(好みで)
    • ブラックペッパー(好みで)

     

    <下準備>

    ・トッピングするナッツは事前に乾煎りします。

    スキレットでナッツを乾煎りする様子

    ナッツを乾煎りすると食感、香りが格段によくなります。

    ・金柑はきれいに洗い、半分または1/4にカットし種を取り除いておきます。

    ・レモンを絞り果汁にします。

    ・りんごをきれいに洗い、皮は剥かずにくし形に16等分にカットし、レモン果汁をまんべんなくかけ混ぜ合わせておきます。

    <作り方>

    (1)スキレットにココナッツオイル大さじ1を入れ火をつけます。

    (2)ココナッツオイルがとけてスキレットが温まったら、くし形にカットしてレモン果汁でマリネしておいたりんごを並べて両面焼いていきます。

    (3)ある程度、りんごに火が通ったら、種を取り除いた金柑を入れ焼いていきます。

    りんごのソテーに金柑を入れている様子

    金柑を入れるタイミングは、りんごを裏返したあとくらいで。

    金柑が温まってきたら残りのりんごも入れ、ざっと混ぜ合わせさらに焼いていきます。

    (4)りんご、金柑にまんべんなく火が通ったら、塩とメープルシロップを入れ、りんごが崩れないようにやさしく混ぜ合わせ、りんごと金柑に焼き色がつくまで焼いていきます。

    メープルシロップを注いでいる様子

    メープルシロップを全体に回し入れます。

    (5)好みの焼き色になったら火を止めて、乾煎りしておいたナッツ類、好みでレーズンやシナモンをトッピングすればできあがりです。

    できあがった「りんごと金柑のキャラメリゼ」

    レーズンやシナモン、ナッツ類、ココナッツフィリングなどをたっぷりと散らします。

    食べ方いろいろ「りんごと金柑のキャラメリゼ」

    おすすめの食べ方

    • クラッカーにのせて
    • パンケーキのソースとして
    • こんがり焼いたパンのジャム代わりに
    • ヨーグルトやグラノーラにトッピングして
    • ポリッジ(オートミール粥)に入れて 

    このほか、アップルパイのフィリングとして使うのもおすすめです。アウトドアなら、春巻きの皮に「りんごと金柑のキャラメリゼ」を適量のせ巻きます。巻いたものをスキレットやフライパンで揚げ焼きにすれば即席のアップルパイができちゃいます。

    この時季のキャンプなどアウトドアなら、温かい飲み物と一緒に。室内で食べるなら、白ワインやアイスクリームなどにもよく合う大人も子供も楽しめる一品です。

    りんごは「サン」がおすすめ!

    りんご3個

    両サイドが「サンふじ」、中央が「王林」。ちなみに青りんごなどもともと袋をかけずに栽培されていたものは、今まで通り「サン」をつけずに販売されているようです。

    りんごは、全体に色がまわっているものがよいとされていますが、近年、「葉つきりんご」や「サン〇〇」というりんごを見かけます。これは袋をかけずに栽培されたもので「サン」=太陽(sun)を浴びたりんごという意味。太陽をサンサンと浴びたりんごは鮮やかさはないものの、りんご本来のコクやおいしさがあります。有袋のりんごと比べて貯蔵性が低いため出回るのは3月頃までです。

    「金柑」はいいアクセント

    お皿にのせた金柑

    無農薬の金柑を見つけました。小粒ですが、香り高いおいしい金柑です。

    今、金柑がとてもおいしい時期を迎えています。風邪予防や咳、花粉症対策にも効果があるといわれている金柑。露地物が食べられるのも3月頃まで。キャラメリゼは、金柑のシロップ漬けなどでも作ることはできますが、今しか味わえないフレッシュな金柑、りんごで「りんごと金柑のキャラメリゼ」ぜひ、作ってみてください。

    私が書きました!
    料理研究家
    小牧由美
    東京を拠点に食に携わる仕事で20年以上活動。その間、ヴィーガンカフェの店長を務め、レシピ・商品開発から体調改善に特化したメニューを考案し、カウンセリングにも従事。現在は、野菜や果物、ナッツなど、旬の素材を中心とした料理やローフード、ヴィーガンレシピの創作、商品開発などを行っている。http://yamabon.jp/

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    ほりにし”ブラック”もう食べた?燻製風味を楽しむコブサラダレシピも紹介

    2022.12.05

    親子でキャンプ飯クッキングを楽しむ5つのポイント!野菜たっぷりカレー鍋レシピも紹介

    2022.12.04

    アマノフーズのフリーズドライがキャンプ飯にぴったり!鮭のポタージュシチューレシピ

    2022.12.02

    少ない資源で調理可能! オートミール&焼きそば麺を活用した防災レシピ6選

    2022.11.29

    マルタイの「棒ラーメン」で作る 、簡単&激ウマキャンプレシピを公開

    2022.11.27

    キャンプの油処理にはわたくしを!ナノファイバー製油吸着材「ベルサイユのわた」

    2022.11.27