オーストリアの水中秘密道具上陸!ウォータースポーツ用ジェットエンジン「スクーバジェット」 | 海・川・カヌー・釣り 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

オーストリアの水中秘密道具上陸!ウォータースポーツ用ジェットエンジン「スクーバジェット」

2021.12.22

(スクーバジェット)

この冬、オーストリア発のジェットエンジン「SCUBAJET(スクーバジェット)」が日本に上陸した。さまざまなウォータースポーツ用に開発されたジェットエンジンで、SUPやカヌー、シュノーケリング、ダイビングなどの際に数秒で取り付けることができる。現在すでに先行予約が開始され、2022121日より一般販売が開始される予定だ。

重量わずか3.2kg!工具不要で取り付けも簡単

スクーバ―ジェットは2016年、世界初の多目的ウォータージェットシステムとして、オーストリアよりクラウドファンディングでデビューした。以来、アルミニウム製のハウジングによって実現された頑丈さと、クラス最高水準のパワフルな動力性能。そして高性能バッテリーが評価され、世界中の様々なウォータースポーツユーザーから支持されている。

水上11km/h、水中7.2km/hで連続駆動ができ(風や水流、潮流、体重などの要素によって異なる)、高い密封性で業界最高水準の水深60mまで対応。それでいて重量は200Whのバッテリー容量だとわずか3.2kgで、400Whでも4.7kgほどなのが驚異的。

とにかく気軽に快適に、さまざまなウォータースポーツが楽しめるようになるのだ。

 

(スクーバジェット)

「SCUBAJET PRO」(200Wh) (左) Overwater Kit: HD BATTERY  27万6100円 / SMART BATTERY 28万9,300円、(右) Underwater Kit: HD BATTERY  29万2,600円 / SMART BATTERY 30万5800円

オプションも豊富で、カメラマウントを装着すれば、安定して美しい映像も撮影することも可能に。予備バッテリーや1500lm照度のLEDライトも取り付けることができる。

(スクーバジェット)

「SCUBAJET」本体パーツの名称

SCUBAJET Gmbh」の創設者であるアーミン・カンディグラバーは、日本での販売開始について、こう述べている。

「その日の気分で簡単にダイビング、スイミング、SUP、カヤックなど多くのシーンに適した仕様へと簡単に変更ができ、免許も不要なため、世界的に今までウォータースポーツと縁がなかったユーザーの利用が急拡大しています。日本でも多くの方に利用して頂きたいですね」

スクーバ―ジェットは、これまでウォータースポーツに縁がなかった人こそ、使うべきツールなのかもしれない。愛好家だけではなく、家族や友人同士などと、気軽にわいわいと楽しみたい。

SCUBAJET国内正規総販売代理店ホームページ

https://ntlws.store/

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 海・川・カヌー・釣り 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。