山でもSUP! 北アルプスで水遊びを満喫 | 海・川・カヌー・釣り 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル - Part 3

山でもSUP! 北アルプスで水遊びを満喫

2016.08.21

半日ツアーもあるのですが、なぜ1日ツアーに参加したかというと、このMaukaのツアー名物とも言える、ランチとおやつの時間があるから。ランチタイムにはできたてのごはんをケータリングしてくれるのです。 のり子さんの実家は岩岳の農家民宿「やまじう」。お母さんの和子さんは郷土料理名人でもあり、私の味噌作りの師匠でもあります。そしてのり子さんも調理師免許を持っていて、学生寮の食堂で腕をふるっていた経験あり。この日のメニューは信州福味鶏のオーブン焼き、白馬特産の紫米ごはんと茹でたてトウモロコシ、サラダにスープ。「地産地消を目指していて、今日使ったキュウリ、ニンニク、玉ねぎもうちの畑でとれたものなんです」とのり子さん。 

ボリュームも満点。鶏は前日から漬け込んでいて、ふっくらと柔らかい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そういえば、初めてやまじうにおじゃましたときに「畑でズッキーニを収穫してきてー」と言われて行った先が、ゲレンデだったのには驚いた。夏はゲレンデの裾野が田んぼや畑になっているのです。アウトドアガイドと農家、2つの生業が両立している。これも白馬らしいライフスタイルなのです。

おやつの時間には、自家製焼きプリンとコーヒー。

おやつの時間には、自家製焼きプリンとコーヒー。

MaukaのSUPツアーの魅力は、なんともアットホームなところ。今回は山女子部のメンバーたちが「夜は雪のスライドショーを見ながら、BBQするんです」と、自分たちで参加者を募っていました。リピーター率が高く、参加者自身がツアーを軸にして白馬での遊びやMaukaファミリーと会うことを楽しんでいるという雰囲気。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 海・川・カヌー・釣り 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。