ダイソー、セリアで見つけた!キャンプで本当に使えるキッチン用品4選 | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ダイソー、セリアで見つけた!キャンプで本当に使えるキッチン用品4選

    2021.08.26 おおしま はな

    写真は全て筆者私物です。

    100均のキッチンアイテムが熱い

    100均のキッチンアイテムはお手頃価格で機能的、使い勝手がいいというメリットがあります。さまざまな種類があり、見ているだけでも楽しいもの。

    商品がたくさんある中で、どれを選んだらいいか迷う人も多いのではないでしょうか。

    買ってみないと、それがいい商品かどうかわかりませんよね。筆者も100均のお買い物で失敗した経験が、たくさんあります。

    そこで今回は「使ってよかったダイソー・セリアのキッチンアイテム」を紹介します。ぜひお買い物の参考にしてみてください。

    食器バンド(セリア)

    食器用バンド。

    お皿やシェラカップなどの食器は、収納ケースに入れてもバラバラになることがあります。

    収納方法に困っている人にオススメしたいのが、この食器用バンドです。

    種類は7センチと9センチの2種類。

    7センチはシェラカップをまとめるのに便利。

    7センチの食器バンドは、直径12センチのシェラカップをまとめられました。

    9センチは大皿でもOK。

    9センチの食器バンドは、直径19センチのお皿もまとめられました。さらに小さなお皿を追加しても大丈夫。

    収納時や取り出す際に食器がバラバラにならないので、整理しやすくなります。

    また、食器類を持ち運ぶ時の、ガチャガチャとした音もありません。

    食器バンドはシリコンゴムでできているので、大きさがお皿にピッタリでなくても多少の融通が利きます。

    2倍程度の直径には対応できるので、購入を検討している人はサイズの参考にしてみてください。

    シリコンカップカバー(ダイソー)

    シリコンカップカバー。

    たき火のそばでコーヒーを飲む時、灰がコップに入って困ることはありませんか?

    灰はできれば体に入れたくないもの。

    そんな時、シリコンカップカバーをつけておけば、灰やゴミから飲み物を守ってくれます。

    チタンダブルマグ 220mlに使っています。

    また冬キャンプでは温かい飲み物がすぐに冷めてしまいますが、シリコンカップカバーがあれば、冷めにくくなるメリットも。

    100均にはさまざまな種類が販売されていますので、コップの大きさや好みに合わせて選んでみてください。

    シェラカップリッド(セリア)

    シェラカップリッド。

    シェラカップを火にかけた時、「フタがあったら便利なのに」と思ったことはありませんか?

    シェラカップは小さな鍋代わりとしても使える万能調理器具ですが、通常フタはついていません。

    基本的には別売りとなっていますが、商品によってはお値段が張るものも……。

    そこで紹介したいのが、セリアのシェラカップリッド。もちろん110円です。

    ステンレス製のシェラカップと合わせると、まるでセット商品のように見えます。プレスされたデザインもおしゃれです。

    直径約12センチのシェラカップに、ピッタリのサイズでした。

    シェラカップリッドを使った場合と使わない場合とで、お湯の沸騰時間は変わるのでしょうか?100mlのお湯を沸かす実験をしてみました。

    100mlのお湯を沸かします。

    シェラカップリッドを使わない場合、沸騰するのにかかった時間は140秒。

    シェラカップリッドを乗せます。

    シェラカップリッドを使った場合、沸騰するのにかかった時間は110秒。

    やはりフタがあると、早くお湯を沸かせますね。

    箸やフォークなどを使って、持ち上げます。

    ちなみに本体下部にある穴のおかげで、熱くなったシェラカップリッドでも、写真のように持ち上げられます。

    穴の上部から箸を差しこむだけです。上の楕円形の穴は、フォークやスプーンも使えます。

    持ち上げる際は、シェラカップが倒れないように注意してくださいね。

    ごはんが炊ける袋(セリア)

    ごはんが炊ける袋

    ツルツルとした手触りの袋が4枚入っていました。1枚で1/22/3合分のごはんが炊けます。

    では早速、炊いてみましょう。

    1/2合入れました。

    お米を袋に入れて……。

    袋の口をひっくり返してフタをします。

    お米が落ちないように、袋の口をひっくり返します。

    沸騰したお湯にIN!

    沸騰させたお湯の中に入れて、15分間湯炊きをします。

    炊けました!

    鍋のお湯を捨てて、1015分程度蒸らしたらできあがりです。

    茶わん1杯分のごはんが作れました。お米の甘みがしっかりと感じられておいしい!

    柔らかすぎず固すぎずで、ちょうどいい炊き加減でした。

    ごはんが炊ける袋は災害で電気がストップした時にも使えるので、避難袋に入れておくのもオススメです。

    まとめ

    ダイソーとセリアで買える、オススメのキッチングッズを紹介しました。

    機能的で使いやすく、どれも110円で買えます。節約が趣味の私にとって、ありがたい100均。

    今後も新商品や、キャンプに使えるグッズを探していこうと思います!

    私が書きました!
    フリーライター
    おおしまはな
    愛知県在住。ファミリーデイキャンプが中心のフリーライター。昔はインドア派でしたが、外で食べるご飯のおいしさに目覚めました。最初は組み立て方もわからないギアが多かったのですが、経験を積むうちにできるように。これからキャンプを始めよう!と思う人が、参考になるような記事を書いていきます。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    メスティンはダイソーより”スリコ”!? 高級感もあり初心者におすすめ

    2022.11.28

    自衛隊規格の金型!湯切りや蒸し料理、2段調理も可能な「ロゴス 23式ハンゴウ(2合)」

    2022.11.26

    南部鉄器&燕三条とのコラボ!ハリオ「Zebrang」初の調理ギアは飯盒

    2022.11.21

    ダイソー「アウトドアコーヒーメーカーカップセット」がコスパ最強すぎ!

    2022.11.20

    キャプテンスタッグ「たためる ソロトング」が魅力的な理由とは?快適な焚き火メシに欠かせないギア

    2022.11.18

    ついにソロキャンサイズ登場!ハリオ「Zebrang」のアウトドア仕様ドリッパーで最高の1杯を楽しもう

    2022.11.11