【ロープワーク完全マスター講座】第2回 ふた結び | ロープワーク 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

【ロープワーク完全マスター講座】第2回 ふた結び

2016.07.16

テントやタープを張ったり、ランタンや食器を吊り下げたり、自分の体の安全を確保したり、ロープワークはアウトドアのあらゆるシーンで僕らを助けてくれる。ロープワーク7つの基本をマスターしよう!

【ふた結び】

r-11

結ぶのもほどくのも簡単で、なおかつゆるみにくいという利点を持っている。ロープを立ち木に結ぶときのほか、テントの張り綱をペグや石に結びつけるときによく使われる。

1.末端を矢印のようにくぐらせる

r-12-1

2.こうなれば正解

r-12-2

3.結び目を締める。これをハーフヒッチという

r-12-3

 

4. 1と同じようにもういちど末端を矢印のようにくぐらせる

r-13-4

5.ふたつ結び目ができる

r-13-5

6.結び目を締めれば完成

r-13-6

キャンプのあらゆる場面で重宝するr-14-1r-14-2r-14-3何かモノにロープを結ぶときは、とりあえずこの結び方でよいとおぼえておこう。テントやタープの張り綱をペグや石に固定したり、タープのグロメットに張り綱を結んだり……。

イラスト/田中斉、長谷川弘
構成/DOCO(大塚真)、大澤竜二

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ロープワーク 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。