天体観測をするならこちら!〜星空が美しいキャンプ場4選〜 | キャンプ場 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 天体観測をするならこちら!〜星空が美しいキャンプ場4選〜

    2021.02.19

    空気が澄みわたる冬は、星空観察に絶好の季節。2月下旬から3月上旬にかけて、日没後の火星は冬の星座たちの間を渡り歩いています。キャンプ場で、星空観察なんていかがですか?

    関連記事:火星と冬の星座たち、赤く輝くベテルギウスは来年も同じ色とは限らない!?

    夜空は天然のプラネタリウム!
    四国山脈の山並みを見渡せる高台に立地

    ゆとりすとパークおおとよ

    モデル料金 4,200円~

    住所:高知県長岡郡大豊町中村大王4037-25 電話:0887(72)0700 
    営業:通年 予約:2か月前より テントサイト:33 その他の宿泊施設:7棟

    ネット予約可能
    温水洗浄便座あり
    バリアフリー
    器具による焚き火OK
    ペットOK
    コテージなどの宿泊棟あり
    キャンプ用品一式のレンタルあり

    DOCOMO au SoftBank

    image

    標高約777mに立地していて、見晴らし抜群。周囲に民家がないため、漆黒の夜空に瞬く星々を堪能できる。

    四国のど真ん中、大パノラマが広がる標高約777mの緩やかな斜面に位置している。主に秋~冬の早朝は雲海が出現するため、展望台も設けられているが、展望台を利用しなくても、場内どこからでも千数百メートル級の急峻な山々が連なる四国山脈の壮大な眺望を楽しめる。そんな絶景の地だけに、夜もまた、素晴らしい。光害の影響が少ないため空が暗く、頭上を遮るものもないので、どのサイトからでも満天の星を眺められる。地面にマットを敷き、シュラフにくるまって、心ゆくまで星空を楽しみたい。テントサイトは区画のオートサイトで、各サイトにAC電源、流し、BBQ炉が備わっていて、使い勝手抜群。キッチンや風呂などを有するフル装備のコテージは1LDK+ロフトで、広々。BBQの食材セットも予約できる。

    大豊ICからも車で20分ほどと、アクセスも抜群。周辺には見晴らしの良いキッズアスレチックや木製遊具などもあり、家族連れにもオススメだ。夜は星空、早朝は雲海と、いまの時季に利用する場合は意外と忙しいかも(笑)。キャンプ環境は整っているが、風が強い場所なので、防風&防寒アイテムはしっかり準備しよう。

    image区画のオートサイト。広さはまちまちだが、おおむね広い。

    image

    各サイトにはAC電源、流し台、BBQ炉が付属していて、超快適。

    ログ付きサイトも!

    image

    2段ベッドが備わったログハウス付きサイトもある。風の強い日も安心だ。

    絶景~♥

    image

    夕陽が四国山脈の山並みを際立たせる。

    image

    管理棟前に設けられた「うんかいデッキ」。一年中、とくに秋~冬の早朝は、幻想的な雲海が現われる。

    image

    星空を眺めるなら、炊事棟前の広場がイチオシ! 草地に寝転んで楽しみたい。

    別荘みたいで快適

    image

    ログコテージは窓が広くとられ、寛ぎ度満点。リビングのほか、和室、ロフトがある。

    image

    キッチン、トイレ、風呂から、調理器具、寝具まで揃う。

    image

    ベランダではBBQも楽しめる(要予約)。1棟16,700円。

    設備も充実!

    image

    各サイトに流しが備わっているが、炊事棟も整備されている。

    image

    サニタリー棟内にはトイレ、洗面台、ランドリー、シャワーがある。

    image

    ドッグランも整備されている。愛犬も大喜び!

    日本最大級の国立天文台もすぐ!
    古くから天文観測の適地とされる星見スポット

    藤波池キャンプ場

    モデル料金 2,000円

    住所:岡山県浅口市鴨方町益坂1866‐8 電話:0865(44)6678
    営業:通年 予約:随時 テントサイト:約50 その他の宿泊施設:10棟

    直火OK
    器具による焚き火OK
    ペットOK
    コテージなどの宿泊棟あり
    キャンプ用品一式のレンタルあり

    DOCOMO au SoftBank

    image

    藤波池の畔にテントサイトやバンガローが点在。夜は湖面に映る星が楽しめる!?

    瀬戸内海に面する岡山県浅口市は、天体観測に重要な「晴天率の高さ」「大気の安定」「星空の美しさ」という3要素を備えた天文観測の適地。1960年に誕生した国内最大級の188㎝反射望遠鏡を持つ国立天文台に加え、2018年には東アジア最大の大きさと世界一の技術を兼ね備えた3.8m反射望遠鏡「せいめい望遠鏡」を持つ京都大学岡山天文台が完成した。そんな「天文のまち」の星空観測スポットのひとつが、遙照山山頂近くにある藤波池の畔に設けられたこちらのキャンプ場だ。

    テントサイトは3か所あり、いずれもフリーサイトで、車の乗り入れはできない。設備は炊事場、トイレ、売店のみ。設備がシンプルな分、夜は暗く、星空観察には絶好!プラネタリウムや天体観測が体験できる「岡山天文博物館」へは車で10分ほどだ。

    image

    池周辺は星空や野鳥観察に最適。そばにある藤波小池ではボート遊びも楽しめる。

    image

    バンガロー内は冷暖房完備。1棟4,500円。

    image

    炊事棟には流しとカマドがある。シャワーはないが、温泉施設までは徒歩10分。

    image

    売店では、炭、薪、ジュースなどを販売。

    天文観望会も開催!

    image

    岡山天文博物館。敷地内には国立天文台もある。観望会なども開催している。入館料大人100円、小・中学生50円。

    街明かりのない森で降るような星空を観察!

    星の降る森

    モデル料金 5,720円〜

    住所:群馬県沼田市上発知町2543 電話:0278(23)7213
    営業:通年 予約:2か月前の1日より テントサイト:61 
    その他の宿泊施設:12棟

    ネット予約可能
    温水洗浄便座あり
    バリアフリー
    温水が出る
    器具による焚き火OK
    ペットOK
    コテージなどの宿泊棟あり
    Wi-Fi利用可能
    キャンプ用品一式のレンタルあり

    DOCOMO au SoftBank

    街明かりの届かない、武尊山麓のくぼ地に位置していて、星空を楽しむにはまたとない環境。テントサイトは、AC電源付きオートサイト、キャンピングカー専用サイト、トレーラーサイトなどさまざま。炊事棟ではお湯が使え、レンタル品も充実。手ぶらキャンプもOKだ。例年、1月以降には雪が降り積もることが多く、スノーキャンプも楽しめる。カヌーやラフティング、乗馬など、さまざまなアクティビティーも体験OK。冬は広葉樹の森を散策するスノーシューでのトレッキングツアーがオススメだ。

    image

    地面は芝と草に覆われている。1区画60平米~100平米以上と、広さはさまざま。

    image

    管理棟近くから見た星空。肉眼でも十分楽しめる。

    image

    宿泊棟は貸し切りタイプが11棟、部屋貸しタイプが1棟。

    image

    炊事棟はお湯が使える。

    凍てつく寒さの中、
    日本一といわれる星空を堪能~☆

    銀河もみじキャンプ場

    モデル料金 5,500円〜

    住所:長野県下伊那郡阿智村浪合1771-1 
    電話:0265(48)6058(平日の10時~15時)
    営業:通年(基本的に金・土・日の営業) 予約:3か月前より 
    テントサイト:54 その他の宿泊施設:23棟

    ネット予約可能
    バリアフリー
    器具による焚き火OK
    ペットOK
    コテージなどの宿泊棟あり

    DOCOMO au SoftBank

    環境省が主催していた全国星空継続観察で、敷地内から見る星空が、「星が最も輝いて見える場所」の第1位(平成18年)に認定された。それだけに、星空の美しさは折り紙付き! 天文ファン御用達のキャンプ場としても知られている。テントサイトはシラカバやモミジなどの林間サイトで、常設テントやプチグランピングが楽しめる施設もある。今年からは週末限定で、冬季営業もスタート。夏以上に空気の澄んだ状態で星空を眺めることができる。ただし、気温は氷点下以下になるので、冬仕様で臨もう。

    image

    一眼レフカメラと三脚を持参し、星空の下のテントサイトの撮影に挑戦しよう!

    image

    テントサイトは広葉樹の林間で車の乗り入れOK。

    image

    バンガローはシンプルな作り。AC電源付き。

    image

    炊事棟。冬季はお湯が使えない。

    ※モデル料金は大人2人+子供2人で利用する際の目安です(税込み)。

    ※構成/松村由美子 
     撮影/小倉雄一郎(ゆとりすとパークおおとよ)、てっちょ(銀河もみじキャンプ場)

    (BE-PAL 2021年1月号より)

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 キャンプ場 』新着編集部記事

    廃校がキャンプ場になった!? 都内から1時間で行ける「CAMPiece君津」の魅力に迫る

    2023.01.20

    BE-PAL厳選!北海道から九州まで、おいしいワインにあえるキャンプ場5選

    2023.01.14

    広大な山林からキャンプ場まで!お得にソト遊びを楽しめるサブスク7選

    2023.01.10

    キャンプのプロが手がける施設をピックアップ!メーカー&ショップの直営キャンプ場5選

    2022.12.13

    パジャマは持ってく…?キャンプ好きファミリーが初グランピング体験

    2022.12.04

    国立公園の絶景の中楽しめる!気仙沼大島、竹野海岸、南阿蘇の休暇村にグランピング施設がオープン

    2022.11.12

    z