ホンダ 遊べるワンボックス 『N-VAN』なら純正アクセサリーで車中泊仕様に! | キャンピングカー・車中泊 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ホンダ 遊べるワンボックス 『N-VAN』なら純正アクセサリーで車中泊仕様に!

    2020.11.11

    遊べる商用軽バンとして人気の『N-VAN』は、純正アクセサリーも豊富。まずは基本装備として、室内空間を上下2段に分けて使用できる「マルチボード(ラゲッジ用62,000円/リア用29,000円)」を付けよう。

    image

    下段に荷物を置けるので、足を伸ばして快眠できる。

    さらに、家電を車内で使用するための外部電源入力キットやルーフキャリア、ウインドウメッシュなどもあると便利だ。また、外装の雰囲気を高めるドレスアップアクセサリーもテーマ別に揃う(写真下はアウトドアテイストの「+スタイルファン」仕様)。

    image

    自分だけの一台を作ろう!

    簡易テーブル ¥13,000

    image

    助手席前面に、簡単に着脱できる。未使用時はドアやシートバックのポケットに収納可能。許容荷重は5kgまで。

    ウィンドウメッシュ ¥12,000

    image

    虫の侵入を防いだり、完全にではないが目隠しとなる。ただし道交法上、前席に装着しての走行はNG。

    外部電力入力キット ¥34,000

    image

    オートキャンプ場などで外部電源を利用するための接続キット。ケーブルでつなげば、車内のコンセントが使える。

    ルーフキャリア ¥30,000

    image

    ラゲッジに荷物が収まりきらないときはルーフキャリアが大活躍。車内を広くして快眠しよう。許容荷重は15kgまで。

    テールゲートメッシュ ¥20,000

    image

    車内の風の通りを良くするなら、テールゲートを上げるのが一番。虫が入るのを防ぐメッシュ仕様のカーテンがあると便利だ。左上の写真が開げた状態。

    問い合わせ先 ホンダアクセス 0120-663521

    ※構成/櫻井 香、佐藤篤司

    (BE-PAL 2020年10月号より)

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 キャンピングカー・車中泊 』新着編集部記事

    絶景の琵琶湖!東海道キャンピングカーひとり旅は自由だけど考えることがいっぱい…

    2023.01.31

    キャンピングカー歴14年の国井律子が教えます。出発前にすべき「旅のリアルな準備」って?

    2023.01.29

    ウインドパネル採用で室内がワイドに!ハイエースベースのキャンピングカー「AZUSA」をレビュー

    2023.01.28

    愛車を外遊びギアに変身させるボディキットも多数!「東京オートサロン2023」レポート第二弾

    2023.01.21

    話題のデリカミニもカスタム!「東京オートサロン&東京アウトドアショー2023」 レポート

    2023.01.19

    バンライフの哲学を宿すキャンピングカー「UTONE200-ER」をいち早くレビュー!

    2023.01.16

    z