この難燃ダウンがあれば、真冬のキャンプは恐くない | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2020.11.21

    この難燃ダウンがあれば、真冬のキャンプは恐くない

    「TAKIBI DOWN JACKET」チャコール。

    ダウンウェアで定評のあるNANGA(ナンガ)から難燃性のダウンジャケットとダウンパンツが登場した。表地は、ポリエステルに難燃素材のアラミドを配合した独自の生地。これによって内部の羽毛を火から守っている。羽毛は、「UDD」(超撥水ダウン)という羽毛を使用。撥水剤の樹脂と羽毛を分子レベルで結合させて、細かな粒子の壁を作ることで水の侵入を防いでいる。湿気は通すが、水は吸わないので、雨で濡れたときや汗をかいたときに羽毛が濡れて保温力が低下することを防いでくれる。まるでゴアテックスの羽毛版だ。このあたりのノウハウは、長年高品質なダウンの寝袋を作り続けてきたナンガならではのものといえるだろう。
    ポケットはジャケットに9つ、パンツに6つあり、収容力は申し分ない。真冬はキャンプ場が比較的すいている。このジャケットとパンツを手に入れて、静かなキャンプを楽しんではいかがだろうか。

    タウンウェアとしても通用する洗練されたデザイン。

    フードはスナップボタンでとりはずし可能。スタンドカラーのジャケットとして着てもかっこいい。

    フロントファスナーは、上下どちらからでも開くことができるダブルファスナー。

    裾の両サイドには開閉式のベンツ。暑いときの通風のため、また、自転車やバイクに乗るときに動きやすい。

    フロントのフラップポケットの内側にはファスナーポケットが付いていて、ハンドウォームポケットして使用できる。袖口はリブ編みで冷気の侵入を防ぐ。

    背面にもファスナーポケットがひとつ。

    『TAKIBI DOWN PANTS』

    お尻側にはフラップポケットが2つ。

    裾は面ファスナーで絞ることができる。

    焚き火のスス汚れが付いても目立ちにくいチャコール(炭)色。

    TAKIBI DOWN JACKET:66,000円

    TAKIBI DOWN PANTS:33,000円

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    TAKIBI DOWN JACKET

    https://www.pal-shop.jp/item/A55012002.html

    TAKIBI DOWN PANTS

    https://www.pal-shop.jp/item/A55012003.html

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    収納式の日除けが便利!首まわりを日差しから守る無印良品のキャップがいい

    2024.07.21

    かわいい!HELLY HANSEN ×ミナ ペルホネンのリサイクル素材使用アイテム8種

    2024.07.16

    夏コーデに麻と綿のアンクル丈カーゴパンツはいかが?涼しくて丈夫で収容力もあり 

    2024.07.14

    キャンプウェアおすすめ20選!アウトドアブランド別に人気モデルを紹介

    2024.07.12

    NANGAの夏新作はデザインも着心地も抜群なシャツやキャップがラインナップ!

    2024.07.04

    焚き火ウェア13選|火の粉に負けない難燃素材を使用した人気ブランドウェア特集

    2024.07.03

    親子コーデも楽しめる!メンズの長袖を探すなら「LOGOS ラッシュガード」で決まりっ

    2024.07.03

    ROOTから吸汗速乾&UVカットのメンズ用ショートパンツが出た!アウトドアで快適に過ごせるぞ

    2024.06.21