事前準備でテンションUP!「キャンプのしおり」作ってみませんか? | 自作・DIY 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 事前準備でテンションUP!「キャンプのしおり」作ってみませんか?

    2020.10.30 マリ

    私が書きました!
    ライター
    マリ
    自然とランニングを愛するアラサー女性。今年はトレイルランニングに挑戦予定!レザークラフトが好きで、靴やカバンも自作しています。

    キャンプの計画を立てるって楽しいですよね!

    行き先を決めたり、道具を少しずつそろえたり…。でも実際にキャンプ場へ着いたら、「まずは何をするんだっけ?」と困ってしまった経験はありませんか?

    せっかくなら計画のワクワクは最大限に、キャンプ場でのドタバタは最小限にしたいですよね!

    今回はキャンプ気分を盛り上げ、準備をスムーズにする「キャンプのしおり」の作り方をご紹介します。

    どうやって作るか決める

    まずは何人分、どうやって作るか決めておきましょう。

    家族で1冊を共有するのか、あるいはグループみんなで1冊ずつ持つかで作り方は大きく変わってくるはずです。

    手書きで作る

    手書きは1冊をみんなで共有するか、2〜3冊だけ作りたい場合に向いています。

    スクラップブック用のきれいな紙を土台にしたり、シールやマスキングテープで飾ったり、可能性は無限大!

    イラストが得意な方にも向いています。

    パソコンで作る

    グループで出かけるなど、キャンプのしおりをたくさん複製したいときは、パソコンで作ったほうがいいでしょう。

    ビジネスシーンでおなじみのPower PointやWordなどのソフトでも、公式サイトから無料でダウンロードできるテンプレートを使えば、手軽にきれいなしおりが作れます。女子旅用、合宿用などさまざまなテンプレートが用意されています。

    ほか「旅のしおり」を作れる専門のwebサービスもあります。アプリを使って手軽にしおりを作成でき、メンバー全員にデータで共有できるので、活用してみるのもいいですね。

    構成を決める

    次は書くことを決めましょう。

    • 日時・行き先
    • メンバー表と連絡先
    • タイムスケジュール
    • やりたいことリスト
    • 持ち物リスト

    このあたりがあるといいですね。

    実際に作ってみる

    作り方と内容が決まったら、さっそく作ってみましょう!

    日時・行き先

    今回はデザインソフトと著作権・使用権フリーの画像を使って作成しました。

    日時・行き先はぜひ表紙に目立つよう載せてください。

    あとから見返すときに役立ちます。

    メンバー表と連絡先

    キャンプ場の情報や地図も載せておくといいですね。

    サークルなど大人数で行く場合は、メンバー表と連絡先があった方がいいです。急に誰かと連絡がつかなくなった時や、スマホを紛失した時などに役立ちます。山などある程度リスクのある場所へ行く場合は、全員の緊急連絡先も書いておくといいでしょう。

    ただ個人情報になるので取り扱いには十分注意し、無断での掲載・配布は避けるようにしてくださいね。

    タイムスケジュールとやりたいことリスト

    タイムテーブルとやりたいことリスト。

    タイムスケジュールとやりたいことリストは、キャンプのしおり作りの醍醐味です!

    「シュラフを干す」などキャンプ前の準備も一緒に書いておくと、ドタバタするリスクが減らせます。

    やりたいこと、行きたい場所もたくさんリストアップしておきましょう! 火起こししてみたり、薫製にチャレンジしてみたり、楽器を演奏したり、ハンモックで昼寝したり…。

    ぜひみんなでワイワイしながら組み立ててくださいね。

    持ち物リスト

    やることをしっかり決めておけば、持ち物リストもサクサク作れます。

    タイムスケジュールとやりたいことリストを先に決めておけば、持ち物リストもすごく楽に作れます。

    出発前に持ち物リストを作っておくことで、ギアの買い忘れなども防げます。突然の雨やケガなどのトラブルにも対応できるようにリストアップしてくださいね。

    ほか、キャンプをより楽しめる内容を入れる

    今回は薫製作りのレシピを入れてみました。

    あとはキャンプ場で役立ちそうなこと、楽しめそうなことを自由に入れましょう。

    作ってみたいキャンプ飯のレシピを書いておくのもいいですね。

    寄せ書きコーナーを作ったり、背面にパンフレットやきれいな落ち葉を入れられるようなポケットをつけたり…。手作りなので、なんでもありです!

    しおりを作ってキャンプをめいいっぱい楽しもう!

    「準備が9割」といわれるキャンプ。楽しいですが考えることも用意する物も多く、なかなか準備が大変です。

    旅行なら忘れ物を道中で買い足す選択肢もありますが、キャンプ場では難しいですよね。

    「キャンプのしおり」をあらかじめみんなで作っておけば、忘れ物やトラブルも未然に防ぐことができて、きっと楽しいキャンプができますよ!

    作る工程自体も楽しいので、ぜひ行くメンバーみんなでワイワイ作ってみてくださいね。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 自作・DIY 』新着編集部記事

    大人は手出し無用!子供の自立心を育てるオランダの秘密基地作りとは

    2023.01.06

    キャンプの思い出を形に残せる!親子で作れるクリスマスオーナメントの作り方

    2022.12.11

    そろそろ冬支度!ベランダ栽培のローズマリーで、うがいやヘアケアに使える「ハーブチンキ」作りを

    2022.11.12

    都心に住むDIY好きの人を応援する体験型のホームセンター「DCM DIY place」に行ってみた

    2022.11.12

    実は元祖だった!ブラック・アンド・デッカーのエコなハンディクリーナーでテントも簡単お掃除

    2022.11.07

    旅の思い出にいかが? 箱根強羅公園の「クラフトハウス」でとんぼ玉作り

    2022.10.23

    z