パスタからチゲ鍋まで。メスティンで「煮込み料理」4レシピ | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2020.09.27

    パスタからチゲ鍋まで。メスティンで「煮込み料理」4レシピ

    10月3日15時~BE-PAL 公式YouTubeにてライブ配信予定の【BE-PAL FOREST CAMP2020@online】(詳細はこちらhttps://www.bepal.net/event/111678)では、人気のメスティンを使ったレシピも、ライブ配信予定!

    ここでは、メスティンを使った失敗知らずの煮込み料理レシピを紹介。強火で沸騰させるならフタをしっかり閉じ、じっくりなら隙間をあけるなど調節をしよう。

    濃厚スープはパンを浸して最後の1滴まで召し上がれ
    鶏もも肉のオレンジジュース煮


    ●材料
    鶏もも肉………………1枚
    塩、こしょう…………少々
    玉ねぎ…………………1個
    バター……………大さじ1
    レモンの輪切り………1枚
    ブラックぺッパー……少々
    チャービル(又はパセリ)…少々
    オリーブオイル……………適量
    A
    白ワイン………………100cc
    オレンジジュース……100cc
    顆粒コンソメ…………小さじ1

    ●作り方
    ①鳥もも肉は半分に切って皮目に数か所フォークで穴を開け、塩、こしょうをふる。
    ②メスティンにオリーブオイルを熱し、薄切りにした玉ねぎを入れてしんなりするまで炒める。
    ③①の鶏肉を皮目から加えて焼き、両面を焼く。
    ④Aを加え、煮立ったら弱火にしフタをして10分ほど煮る。
    ⑤バターと4等分に切ったレモンを加え、汁気が半分になるまで煮る。スープの味見をし、薄いようなら塩で味を調える。仕上げにブラックペッパーをふり、チャーヒルを散らす。

    鶏肉は旨味を外に逃がさないように、両面をこんがりと焼いてから煮込む。

    焦げつきやすいバターとレモンはあとから加え、フタをはずして水分を飛ばす。

    お腹が空いたらすぐ作ろう コーンクリームパスタ

    ●材料
    ショートパスタ(フィジッリ)……100g
    しめじ…………………1/4パック
    マッシュルーム………2本
    カップスープの素(粒コーンクリーム)…2袋
    塩、こしょう…………適量

    ●作り方
    ①ショートパスタをボトル(またはチャック付き保存袋)に入れ、水を注いで3〜4時間おく。使うときに水気をきる。
    ②しめじは小房に分け、マッシュルームは半分に切る。
    ③メスティンに水300cc(リベットの下位)を入れて煮立てたら、①のパスタと②を入れて2分ほど煮る。
    ④カップスープの素を入れて溶かし、塩、こしょうで味を調える。

    カップスープの素を使うとスピーディーに調理できる。種類は好みで変更可能。

    パスタは出発前に密閉容器に入れ、水で戻しておくと、すぐに調理できて便利。

    台湾の定番朝ごはんも楽々 豆漿

    ●材料
    成分無調整豆乳……300〜350cc
    酢………大さじ11/2
    塩………ひとつまみ
    (トッピング)
    パクチー、フライドオニオン、桜海老、ラー油(又はごま油)…各適量

    ●作り方
    ①メスティンに豆乳を入れて沸騰直前まで温める。
    ②火から降ろし、ゆっくりと混ぜながら酢を少しずつ注ぐ。
    ③豆乳がホロホロに固まってきたら塩を加えてざっと混ぜ、好きなものをトッピングする。

    普通は豆乳を酢に注ぐが、今回は逆パターン。必ず成分無調整の豆乳で。

     

    鍋で一気に茹でる欲張り麺 プデチゲ

    ●材料
    韓国インスタントラーメン……1袋
    ソーセージ…………2本
    もやし………軽くひとつかみ
    白菜キムチ…………大さじ2
    コチュジャン………小さじ1
    スライスチーズ……1枚

    ●作り方
    ①鍋に乾燥麺を折って入れ、水を注いで(袋の表示の量)火にかける。
    ②沸騰したら付属のスープとかやく、浅く切り込みを入れたソーセージともやし、コチュジャンを溶かして入れて表示どおりの時間煮る。
    ③キムチとスライスチーズをトッピングする。

    麺は割ると少ない湯でも茹でやすい。コチュジャンで辛味とコクをUP。

     

    指導
    フードコーディネーター
    みなくちなほこさん

    アウトドア料理の草分け的存在。鉄鍋好きがこうじて、鉄の台所道具「TEPPAN」シリーズをプロデュース。

    ※構成/大石裕美 撮影/きくちよしみ
     (BE-PAL 2020年7月号より)

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    業務スーパーのおすすめチーズは?今買えるチーズを徹底的に解説!

    2024.04.15

    ホットサンドだけじゃない! 食パンで作る「キッシュトースト」のレシピを紹介

    2024.04.15

    焚き火での「べっこう飴」の作り方! 奥が深くて楽しいぞ~

    2024.04.14

    ブラウン初のグリル調理家電「マルチグリル7」は火起こしが苦手なBBQ初心者におすすめ!

    2024.04.14

    魚好き必見!魚料理専用「フィッシャーマンズスパイス」で作る簡単キャンプ飯レシピ2選

    2024.04.13

    汁なしカレー南蛮を100年前のレシピで作ってみた!【自衛隊出身芸人トッカグン小野寺の極上サバイバル飯 VOL.10】

    2024.04.12

    ピザやベーコンほかアウトドアで食べたいものばかり!スノーピーク「キャンパーの食卓」の中身

    2024.04.12

    どでか飯盒「ル・ブテオン」で作る、いつ食べても美味しいお雑煮レシピ【自衛隊出身芸人トッカグン小野寺の極上サバイバル飯 VOL.9】

    2024.04.05