竹製固形燃料台

2019.06.12 (閲覧数) 590

竹を切って、固形燃料台を作ってみました。
簡単なスープとかならこれで十分かなと思って。
そして実際に使ってみた結果…

サイズを見誤るにも程があるだろうという。
いやぁ燃えちゃいましたねぇ~。
「しゃーねーなぁ、焚き火にくべてしまうか」って思ってたら…

まさか盗まれるとは…目の前で…

こいつが盗んで行きやがりました。

焦げた竹って猪にとって美味いもんなのかぁ?
ちなみにこの猪、親離れしたてでまだ小さく、特に害はありませんが、まぁー常にテント周りをウロウロしてる。
人がくつろいでる真横でフゴフゴ言いながら土掘ってんじゃねぇよ。

まぁ竹製燃料台は趣があっていいかなと思ったけど、火の広がり具合をちゃんと計算しないと…という失敗例でした。
あと猪のいない所で使わないと。

だばーいさん

休日は愛犬と一緒にドライブ、釣り、キャンプ、スキー、スノボを楽しんでます。

もっと見る

この記事をシェアしよう!

だばーいさんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 自作・DIY 』新着編集部記事

おすすめ記事