CGM記事詳細 | BE-PAL

厚肉グリルパンで「ベーコンチーズエッグマフィン」

2021.11.18 (閲覧数) 174

マフィンがピッタリ入る厚肉グリルパンで、「ベーコンチーズエッグマフィン」を作りました。
朝食でもランチでもおいしく、外はカリカリ、中はやわらかいチーズとベーコンエッグで腹持ちも良いようです。

〈材料〉
・イングリッシュマフィン
・ベーコン
・スライスチーズ
・卵

・塩コショウ
・植物油
・バター
・水…大さじ1
・トマト、レタス

シングルバーナー・SOTO フュージョン ST-330、遮熱テーブル、ユニフレームのバーナーパットを使いました。
(1)厚肉グリルパンを温め、植物油をひき、マフィンを手で半分に割いて、内側を弱火で3分程焼きます。もう片方のマフィンも同じようにします。
(2)ベーコンを炒めます

(3)・油をひいて、卵を静かに入れます(「ためしてガッテン」より⦆
 ・卵黄が少し固まったら、大さじ1の水加えて、フタをし、1~2分、蒸し焼きにします
  フタはビーパルの付録のシェラカップがピッタリです
 ・卵黄が白く固まったら、OK ! 塩コショウをしておきます
マフィンに載せるのに、ちょうどいい大きさになります

(4)厚肉グリルパンにマフィンを入れて、バターを付けます。順にスライスチーズ、ベーコン、目玉焼き、マフィンを載せます。
グリルパンをかぶせますが、間が開いてしまいます。

トングホルダーを加工して作った2本のグリップで、グリルパンを上と下からはさむと、けっこう強い圧力がかかるので、間は閉じます。不思議と反対側も閉じ、全体が閉まりました。手作りのハンドルカバーを付けて保持しておきます。
3分ぐらい弱火で熱したら、ひっくり返します。
その際、中の油がこぼれることがあるので、こぼれてもいいところで、ひっくり返して下さい。

3分ほどで、「ベーコンチーズエッグマフィン」の出来上がりです。
少し風があったので、火が偏ったようですが、美味しかったです。もう少し、目玉焼きを蒸したほうがよかったです。スライスチーズは、とろけるチーズのほうがよいようです。
レタス・トマトもはさんで、マスタード、マヨネーズを付けてもおいしいです。

今回もCB缶を使用しましたが、
10月13日投稿の『Amazonギフト券・1万円分で、鉄板&遮熱テーブル』の中で、
「CB缶1本の使用時間は、ガス消費量により60分~90分」と書きましたが、正確には、
「CB缶1本の最大火力100%での連続燃焼時間は、CB缶の種類とバーナーの種類により60分~90分」……30%では、約4時間、もっと弱火では、もっと長く使用できます。
誤って認識された方には、申し訳ありません。ここに訂正しておきます。

ウラスマタロウさん

キャンプも料理も初心者です。タケノコ掘って、フキ、梅、ビワ、ザクロ、柿採り、鳥の声で目覚める里山にいます。今年も、ウグイス、ツバメ、ホタルが庭にやって来ました。Iターンです。自然豊かな島根(県)が好きです。

もっと見る

この記事をシェアしよう!

ウラスマタロウさんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。