002 花壇グッズでミニジェットストーブ

2018.10.10 (閲覧数) 993

ホームセンターで売っている花壇用グッズに角型で筒状のものがある。それを組み合わせて作ったミニジェットストーブである。ジェットストーブは、燃焼効率がいい。そこで、小枝でも活躍の場が与えられる。いや小枝だからいいのだ。一気に火力をあげることができる。自然エネルギーを無駄にしない優れものである。1合炊きの羽釜用に使っている。
【ノウハウ】
1 角型筒状のもの3つ。長方形型筒状のもの1つ。
2 長方形型筒状のものを土台にする。
3 その上に1段と2段に分けて積み上げる。(写真参照)
4 空気の通り道がアルファベットの「J」のようになる。
5 最初に燠を投入する。
6 小枝を入れる。
7 火が着いたら高い方の筒から煙が出るようにうちわであおぐ。
8 火加減をみて小枝を投入する。

カニ穴付きのおいしいご飯が炊きあがった。

一弛庵さん

もっと見る

この記事をシェアしよう!

一弛庵さんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 田舎暮らし 』新着編集部記事

おすすめ記事

  • 12/7(金)最終選考会にて決定 今年の1台、決まる。日本カー・オブ・ザ・イヤー 2018-2019 1980年の第1回開催から39年。今年はどのモデルが栄誉に輝くのか。
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • 12/7(金)最終選考会にて決定 今年の1台、決まる。日本カー・オブ・ザ・イヤー 2018-2019 1980年の第1回開催から39年。今年はどのモデルが栄誉に輝くのか。
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • ライフスタイルマガジン『b*p』