プロトレック と スント クリッパー

2020.07.07 (閲覧数) 945

〔 CASIO PRW - 200 〕
以前、ベルトの交換をカシオに依頼したところ動作点検でもしてくれたのでしょうか、丁寧にも緩衝材を入れた箱で戻ってきました。

「 次もプロトレックかな 」…。二十年以上は身に付けていたダイバーズはメタル、皮革、布製、ナイロン、ウレタンベルト等を季節と気分で交換しながら使っていましたが、電池や Oリング交換など OH後のメーカー点検日時の刻印スペースがなくなったようで、セイコーから「 外装に刻印しました 」との連絡があったのですが、まだ動くし他には気に入ったものもなくカシオ製品は初めてでしたが、大き過ぎず袖口や手首の動きを邪魔しない薄手の PRO TREK ( 月齢と潮位、温度センサーだけのシンプルなソーラー/電波時計 ) に買い換えました。
あれから10年、カシオの使い勝手はいいしリストコンパスはアウトドアだけでなく敷地の広いショッピングモールでも役に立ち、外してジャケットの袖などにも付けられる (*^^*) SUUNTO CLIPPER を後付けした型番落ちのこの時計も大切にしたいと思いますけどね。

写真は左から、竜頭が手首に当たらないタイプの 200m防水 SEIKO ダイバーズに、キングセイコーのハイビート 手巻きと自動巻き、フォーマル用にしていたセイコークォーツですが、どれもまだ動きます。

IVYさん

折りたためない… (^_^ ;ゞ 折り畳み自転車です。晴れた日は片手で持てる軽くて小さな自転車に乗ってます。遠出を車ではなく、専用の輪行バッグを使って電車で(*^^*) 移動も楽しいですよ。

もっと見る

この記事をシェアしよう!

IVYさんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 時計 』新着編集部記事

おすすめ記事