イチゴ栽培

2020.05.18 (閲覧数) 463

我が家で毎年実をつけるイチゴたち!
毎年5月から6月に収穫して、大切に株を増やして今ではプランター3つ分に生い茂ってます。
【株の増やし方】
自分は収穫が終わったら初夏から夏にかけて伸びてくるランナーの2つ目の芽を植えて秋まで育てます。
植えた芽から根が定着したら元の株から切り離して苗にします。
【越冬】
秋から冬は根元に藁等を敷いて防寒し、霜や雪が被らない風通しの良いところに置きます。
枯葉は虫の住処になるのできれいに取除き、水やりは週に1度たっぷりあげています。
【収穫】
3月ごろから日当たりの良い場所に移して藁を外して土の表面が乾燥したら水やりします。
開花して実がなったら収穫してください。

イチゴの株は2年ぐらいしか甘さが保たないのでどんどん増やして入れ替えていきます。
実がなってきたらプランターの外に垂らして土に触れないよう、高さのあるプランターがオススメです。

花もかわいくて癒されます!

sunさん

sun sun sunface Outdoor・Camping・Trekking・Nature & Snowboarding お洒落じゃないけどアウトドアライフを楽しんでます。

もっと見る

この記事をシェアしよう!

sunさんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 農業・ガーデニング 』新着編集部記事

おすすめ記事