6月10日(土)はパタゴニア京都へ! 『BE-PAL』編集長が「登山/アウトドア雑誌」のトークセッションに参戦します!

2017.06.07

突然ですが、小誌『BE-PAL』現編集長・大澤竜二が今週末、6月10日(土)に「パタゴニア京都」でトークセッションに出演いたします。大澤は、十代のころからクライミングに取り組み、南アルプス甲斐駒ケ岳や北アルプス黒部峡谷、伊豆半島波勝崎などに新ルートを開拓をしたという経歴の持ち主です。

 「CLOUD RIDGE TALK SESSION」と題したこのトークセッションは、インターネット上のニュースサイトである「Akimama」が、「登山/アウトドア雑誌」の編集長をゲストに迎え、日本の豊かなフィールドや山の話、2017年話題のギア、一般的には知られていない雑誌制作・WEBメディア制作の現場、メディアのこれからなどについてざっくばらんに座談会形式で語るというイベントです。

「CLOUD RIDGE TALK SESSION」はパタゴニアの新しいレインウェアの発売を記念したトークイベント。6月1日にパタゴニア東京・渋谷で第一回が行われた(撮影:清水紘子)

本イベントには小誌編集長のほか、登山専門誌『PEAKS』の現編集長・朝比奈耕太氏も登壇し、〝企画がどのように生まれ、掲載に至るのか〟といったメディア制作の裏話や、西日本のフィールド秘話も話題に上るかもしれません。
業務で多忙を極める編集長の生の声を聞くチャンスは、まさに貴重!

イベントの定員は60名限定、参加費は無料。

ご参加は完全予約制となっていますので、参加希望の方は下記までお申し込みください。BE-PAL読者のみなさん、ご来場お待ちしております!

CLOUD RIDGE TALK SESSION vol.2
~登山/アウトドアメディア 公開企画会議~
■日時:2017年6月10日(土)開場14:00~/開演:14:30~
■ゲスト:大澤竜二(BE-PAL編集長)、朝比奈耕太(PEAKS編集長)
■ホスト:Akimama編集部
■会場:パタゴニア京都
■定員:60名 (要事前予約。お子様可)
■お申し込み:WEB(下記)、電話(075-251-2101)または店頭受付
■WEB申し込み:http://peatix.com/event/270009

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ニュース・イベント告知 』新着編集部記事

おすすめ記事

  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • BE-PAL クルー募集
  • ライフスタイルマガジン『b*p』