山でも町でも履けるトレッキングパンツをお探しですか?

2019.08.14

ロックスの定番「LIGHT TREK PANT」に新色のグレーが登場した。これを機にこのパンツのよさをご紹介したい。履き心地はジャージのようにやわらかく、よく伸びる。一時期アウトドアウェアで一世を風靡した「ショーラー」(スイスのschoeller社の化学繊維)のパンツを思い出した。しかし、この「LIGHT TREK PANT」は、コットン50%、ナイロン47%、ポリウレタン3%。コットンが混ざっていることで、自然な風合いが感じられる。トレッキング用のパンツだが、町で履いてもしっくりくるだろう。カラー展開も、グレー以外にダークネイビーとブラックという落ち着いた色が揃っている。

機能面でいうと、裾にファスナーが付いていて、ローカットシューズやサンダルを履いたままでもパンツを脱ぎ履きできるのがありがたい。足を洗うために裾をまくるときなどにも重宝する。膝には立体裁断がほどこされ、膝の曲げ伸ばしにストレスを感じない。速乾性があって夏に涼しいのはもちろんだが、暖かいアンダーウェアを履けば、オールシーズン活躍してくれそうだ。

ロックスのパンツならではの「ガゼットクロッチ」(180度開脚できるマチ)が付いている。

ヒップポケットは左右に付いている。右はファスナーポケット。

コットン50%とは思えないほどよく伸びる。

ダークネイビー。

ブラック。

立体裁断によって膝を曲げやすい。

 

各12,900円+税

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

LIGHT TREK PANT
https://www.pal-shop.jp/item/A55909002.html

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ウェア 』新着ユーザー投稿写真

『 ウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事