『グリップスワニー』に別注! この夏はきたいワークパンツが完成! | BE-PAL

『グリップスワニー』に別注! この夏はきたいワークパンツが完成!

2016.06.20

15289_01

1848年にアメリカで誕生した『グリップスワニー』。その質実剛健な焚き火グローブが日本に登場したのは1983年のことだった。ただ、白人との骨格差から日本人の手にはなじまず、翌年から日本国内で独自に生産されることになり、いまもその伝統は続いている。そんな同ブランドで人気のワークパンツをベースに、スタイリスト平健一さんがプロデュースして開発したのが、この「ビーパルオリジナル・クロップドパンツ」だ!

「まずは、丈。七分丈(クロップド)にすることで、自転車に乗りやすい仕様にしました。生地にはストレッチを効かせ、かなり細身に。これなら動きやすい上、キャンプでも街でも格好よくはけるんでよ」
もともとの人気の秘訣ともいえる、大開口ポケットも健在。焚き火向きの丈夫なワンウォッシュのデニム生地は、色落ちも楽しめます!

15289_02

13,824円(税込)

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ウェア 』新着ユーザー投稿記事

『 ウェア 』新着ユーザー投稿写真

『 ウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。