この1本で土佐のトヨクニは世界の「TOYOKUNI」になる

2019.12.29

土佐の鍛冶屋トヨクニといえば鉈が人気だが、実はさまざまなタイプのナイフも作っていて、今回紹介するのもそのひとつ。海外に本格的に進出するにあたって開発したモデルである。いろいろと注目点はあるが、まず目にとめてほしいのがブレードに施された刻印。トヨクニの鉈には「昌之作」と通常刻印されているが、このナイフには海外進出に向けてスタイリッシュな書体のローマ字で「Masano」と記されている。

ブレードは鉄(炭素鋼)ではなく、ステンレス製。ハンドルはガラス繊維を固めた「G10」素材。ケースは合成樹脂の「カイデックス」。そのケースにはファイヤースターターが付いている。なおかつ、トヨクニを示す「T」のロゴ入りの黒いシックな紙製ギフトボックスに収められて販売される。木製鞘や革製鞘の鉈とはぜんぜんちがうでしょ。そして、BE-PAL通販だけの特典として、パラコードブレスレットが付いてくる。トヨクニが世界の「TOYOKUNI」になるであろう、その第一歩の作品をいまのうちに入手しておこう。

ファイヤースターターはケースに差し込んで収納できる。

ケースの裏には開閉式のベルトループ。

ケースとナイフ本体はこのギフトボックスに収められて販売される。

BE-PAL通販だけの特典、パラコードブレスレット。コードをほどいてさまざまな用途に使用できる。

これは開閉式のベルトループではなく、ナイロン部分のベルトループを利用した状態。

刃厚が4mmと厚く、薪割りのバトニングにも対応する。

16,500円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

アウトドアナイフ「MASANO」パラコードブレスレット付き

https://www.pal-shop.jp/item/A55001002.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 刃物・マルチツール 』新着ユーザー投稿記事

『 刃物・マルチツール 』新着ユーザー投稿写真

『 刃物・マルチツール 』新着編集部記事

おすすめ記事