日本で買えるのはビーパルだけ!関の職人が作ったドイツブランドナイフ

2018.11.14

日本で買えるのはビーパルだけ!関の職人が作ったドイツブランドナイフ

 世界屈指の刃物生産地、ドイツ・ゾーリンゲン。ナイフメーカー・ハーバーツはこの地で1868年に設立された。

 さて、この折り畳みナイフの由来はちょっとユニーク。じつはこの製品、日本の刃物の町、岐阜県関市で製造されている。いわばドイツメーカーによる、メイドインジャパン製品である。日本ではビーパルでしか入手できないレアもので、切れ味も申し分なし。

 

 

 

日本で買えるのはビーパルだけ!関の職人が作ったドイツブランドナイフ

9,072円

※この商品は[通販サイト]BE-PAL野遊び道具店で購入できます。
→ 詳細を見る

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ナイフ・刃物・マルチツール 』新着ユーザー投稿記事

『 ナイフ・刃物・マルチツール 』新着ユーザー投稿写真

『 ナイフ・刃物・マルチツール 』新着編集部記事

おすすめ記事

  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • ライフスタイルマガジン『b*p』