コンパクトでファイヤースターター付き!今人気の焚き火鉈はこれ

2021.01.17

土佐の鍛冶屋「トヨクニ」とBE-PALによるコラボ品。最近のキャンプシーンで人気の要素がこれでもかと詰まっている。まずはそのコンパクトさ。全長は約29cm、刃長は15cmで、キャンプに持っていくのに負担にならない大きさとなっている。重さも約465gと軽いので、女性や子どもでも扱いやすい。指をガードするつばもしっかりついている。近年はファイヤースターターを使った火起こしが人気だが、この鉈にもファイヤースターターが付いている。ファイヤースターター付きのナイフはよくあるが、ファイヤースターター付きの鉈というのはけっこうめずらしい。なおかつ、そのファイヤースターターはちゃんと革の鞘に収納できる。デザイン面では刃の表面のの波模様にご注目。最近人気の、鋼を何層にも重ねたダマスカス仕上げだ。鍛冶屋が一本一本叩いて鍛えた刃物なので、切れ味は心配なし。焚き火派キャンパー必携の一本です。

付属の金属片をファイヤースターター(マグネシウム棒)にこすりあわせると、ご覧のとおり簡単に火花が起こる。

刃厚6mm。コンパクトな鉈だが強度は十分。背の先端は斜めに面取りされていて威圧感がない。

小さい鉈なので、薪割りはバトニングで。

ファイヤースターターも牛革製ケースに収納できる。樫の柄にはすべりどめのチェッカー模様が刻まれている。

16,500円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

角型ダマスカス焚き火台

https://www.pal-shop.jp/item/A55102001.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 刃物・マルチツール 』新着ユーザー投稿記事

『 刃物・マルチツール 』新着ユーザー投稿写真

『 刃物・マルチツール 』新着編集部記事

おすすめ記事