シルケボーって知っとるけ? ゴットランドシープの上質ひざ掛け | BE-PAL

シルケボーって知っとるけ? ゴットランドシープの上質ひざ掛け

2019.11.21

左から「アームストロング」「ウィンドウペーン」「ティンダーボックス」。

アウトドアファンにとってウールのひざ掛けといえば、アメリカのペンドルトンが定番だが、北欧にもなかなか良いひざ掛けがあることをお知らせしたい。デンマークのメーカー「Silkeborg Plaids(シルケボープレイド)」である。Silkeborgとはデンマークの中央部にある都市の名で、 Plaidsとは大きな格子模様のこと。つまり、シルケボーで格子模様のウール製品を作っているメーカーである。。

特徴はスウェーデンのゴットランド島で放牧されているゴットランドシープの毛を使っていること。この羊の毛は耐久性、保温性で知られている。その上質な毛を染料で染めずにもともとの毛の色を生かして織り上げている。この自然な色合いが魅力である。

サイズは85×130cm。

タグにはかわいらしい羊が刺繍されている。

各9,680円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

Silkeborg Plaids ゴットランドシープひざ掛け

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 防寒 』新着ユーザー投稿記事

『 防寒 』新着ユーザー投稿写真

『 防寒 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。