ジャンスポーツの多機能バックパック「ハチェット」にリアルレザーを使ったスペシャルバージョンが仲間入り!

2020.11.19

世界中で広く親しまれているJANSPORT(ジャンスポーツ)から、定番バックパック「Hatchet(ハチェット)」の新作が発売された。フラップ型のこのバックは、収納力と使い勝手の良さからユーザーの評価も高く、ひそかな人気アイテム。落ち着いたカラーリングの新バージョンにも注目だ。

通勤通学から週末のアドベンチャーまで活躍するデザイン

横幅31cmとコンパクトで、男女を問わず使いやすいサイズ。

「日常の冒険」をコンセプトに作られたこのバッグは、もともと都会でもアウトドアのフィールドでも使用できるようにデザインされたアイテム。これまでもブラックやスペース柄など全5色を展開していたが、今回落ち着いたデザインのスペシャルバージョンが追加発売された。

ロゴラベルやピッケルホルダーなどの細部にボンデッドレザーを使用。天然皮革に近い風合いで、クラシカルな雰囲気を演出。上品で落ち着いたデザインに仕上がっているので、通勤にも使えそうだ。

人間工学に基づき、動きやすさと疲れにくさを実現

カラビナクリップもあり、鍵などを吊るすのにも便利(既存バージョンのBlack)。

アウトドアでも都会でも、ストレスのない快適な背負い心地をキープできるよう、背中部分(バックパネル)とショルダーストラップにパッドを挿入。胸の前でスターナムストラップを固定するタイプなので、安定感抜群だ。

両サイドにはコンプレッションストラップがついており、それらを締めることで荷物をバランスよく、しっかりと圧縮・固定することができる。長時間歩いても荷物がズレたりすることがなく安心だ。

28Lというサイズながら、高機能なポケット多数

フラップ裏面にはメッシュポケットがあり、ケーブルやイヤフォンの収納に便利。

メインの収納部分は、フラップを持ち上げると大きく開くデザインで、中に何が入っているのか、ひと目で必要なものを見つけられる仕組み。

15インチまでのノートPCとタブレットを2つ同時に持ち運ぶことができ、タブレット用のポケットにはやわらかい素材のトリコットライナーを使用。タブレットを傷や破損から守ってくれる。

外には5つのポケットがあり、フロント部分は上下に2つのジッパーポケットを配置。フラップ部分のポケットは、鍵などの小物を入れるのにも便利だ。

サイドポケットは伸縮性があり、ボトルなどを立ててもスタイリッシュ。

両サイドにもドリンクや傘などを入れられる深めのポケットがついており、左ポケットの側面には、ジッパー付きの隠しポケットも配置されている。細かいものまで分けて収納できるよう、使いやすさを追求した機能的なデザインだ。

カジュアルすぎない落ち着いた装いが好みの方は、ぜひチェックしてみて欲しい。

商品概要

HATCHET Bonded Leather Version

価格:¥12,000+税
サイズ:46×31×20cm
容量:28L
素材:600デニールポリエステル/ボンデッドレザー
カラー:ブラック

詳細はこちら
https://jansport.co.jp/SHOP/jansport-JS0A47J4011.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 リュック・バッグ 』新着ユーザー投稿記事

『 リュック・バッグ 』新着ユーザー投稿写真

『 リュック・バッグ 』新着編集部記事

おすすめ記事