アウトドア道具のカスタマイズ!パラコードの編み細工【ストラップ編】 | BE-PAL - Part 2

  • ホーム
  • 自作・DIY
  • アウトドア道具のカスタマイズ!パラコードの編み細工【ストラップ編】

アウトドア道具のカスタマイズ!パラコードの編み細工【ストラップ編】

2015.09.12

【カメラストラップ】
道具

パラロープ

はさみ、ライター、ストラップ用のナスカン×2、パラコードは、モスグリーン7m×2本、オレンジ4m×1本を用意。

パラロープ平編みで20㎝ほど編んだら、軸2本にオレンジ紐を結びつける。

パラロープ3本ずつを左右に分け、軸を1本にして、3本で平編みを開始。

パラロープ平編みは2目が1セット。2回編んだら今度は隣の3本へ。

パラロープ左右を1セットずつ編んだ状態(オレンジの紐が外側になる)。

パラロープ真ん中の2本を、写真のように交差させて入れ替える。

パラロープあとは繰り返し。左右1セットごとに軸の紐を交差させて編む。

完成!
パラロープ
パラロープ
ストラップの両端にカラビナをつければ、アウトドアDファニチャーをまとめて運んだり、重い水タンクを肩から下げて運ぶことができる。

教えてくれた人
長野修平さん
長野修平

 

蔓かごからワイヤーバスケット、そしてロープ編みまでこなすネイチャークラフト作家。切り出しナイフは肥後守より、刃と柄が一体化したタイプを愛用(同じ物を10本所有)。

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 自作・DIY
  • アウトドア道具のカスタマイズ!パラコードの編み細工【ストラップ編】

関連記事

『 自作・DIY 』新着ユーザー投稿記事

『 自作・DIY 』新着ユーザー投稿写真

『 自作・DIY 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。