• ホーム
  • 自作・DIY
  • 【長野修平の青空工房 第26回】森に「ウッドデッキ」をつくろうvol.2

【長野修平の青空工房 第26回】森に「ウッドデッキ」をつくろうvol.2

2017.02.04

vol.1では、道具を紹介しました。その道具を使って、デッキを作っていきます!今回は、天板と束の作り方です。

天板を作る

DMA-_DSC7530

設計図のサイズに製材してもらったデッキの板は、切り口や角をすべてサンドペーパーで磨く。

DMA-_DSC7544

DMA-_DSC7538

デッキ板を連結するために、側面の両端(位置は設計図参照)4か所に5.5mmの穴をあける。

DMA-_DSC7570

穴にヤスリをかけて整える。入口部分が円錐形になり、紐の通りがよくなる。

DMA-_DSC7576

ふたつの穴の中央(片側のみ)に、板同士の間に隙間をあけるための太鼓釘を打つ。

DMA-_DSC7445

デッキ板を1枚ずつにドローコードを通し、板を連結させる。あまりきつく引かず、緩めに通しくおく。

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 自作・DIY
  • 【長野修平の青空工房 第26回】森に「ウッドデッキ」をつくろうvol.2

関連記事

『 自作・DIY 』新着ユーザー投稿記事

『 自作・DIY 』新着ユーザー投稿写真

『 自作・DIY 』新着編集部記事

おすすめ記事