【子育てパパ長野修平の青空日記vol.19】コケ玉作り

2016.06.04

草花や樹木の苗の根元を土で覆い、それをコケで包んで固定したものがコケ玉。子供と一緒に小さな苗を一から育て、成長を見守りながら何年も一緒に暮らしていける仲間でもある。
 植える植物は好みによるが、長野さんのコケ玉は四部構成が基本。芯となるのは落葉樹や針葉樹の実生の苗。その足元に常緑の野草と季節感のある野草を配し、根元をコケで覆う。
「植物が生えていた森の状況を再現するんです。そうすることで、家にいながら自然の四季の変化を感じられます」と長野さん。
まずは、植物採集からスタートです。

キャプチャ

雑木の苗を掘り起こす。根を傷つけないよう、大きめな円を描くように周りに深く溝を掘り、シャベルをグッと持ち上げる。

キャ2プチャ

摘んだ苗は、根を乾燥させないよう、少量の土ごと新聞紙に包む。運ぶときに葉などが傷まないよう、植物全体をそっと包むこと。

キャプチ3ャ

コケは根を張っているわけではないので、手でそっと周りをつまんでから持ち上げると剥は がれる。石についているのは剥がれにくい。

キャプ6チャ

採集した植物。雑木はカエデやミズキの仲間など。ほかに常緑のリュウノヒゲ、花を楽しめるニリンソウ、ミズゴケなども採集。

【道具】

キャプチ6ャ

右から園芸鋏、土を隙間なく入れるための串、コケを押し込むためのヘラ、ピンセット、掃除用のミニ箒ほうき。左の3つは竹製シャベル。

キャプ12チャ

土はケト土8に対し、赤玉土と桐生砂を各1ずつ配合する。コケを育成し、固定するためには粘土質のケト土が欠かせない。

【コケ玉の作り方】

キャプチ8ャ

土をよく混ぜ合わせてボール状に丸める。それを半分に割り、真ん中に植物の根を挟む。

キャ11プチャ

割ったボールを再度合わせてボール状に戻し、手でしっかり押さえて固定させる。

キャ12プチャ

ボール状の土をコケで包む。丈夫で毛足の長いミズゴケやハイゴケが向いている。

キャプ9チャ

コケで覆ったら、ナイロンの糸で巻いて固定する。糸はコケの成長とともに見えなくなる。

キャプチ10ャ

水を張った容器に浸けて水を吸わせる。普段はコケが乾燥したら霧吹きで水を与えるとよい。

キャプ13チャ

コケ玉が完成。野外の半日陰で育てるのが理想的。室内なら台所や洗面所など湿度の高いところが向いている。

【教えてくれた人】

DMA-_DSC4113

 

 

 

 

長野修平さん
枝、流木などの自然素材を用いたクラフトに定評があるネイチャークラフト作家。料理の腕もプロ級。

【子育てパパ長野修平の青空日記vol.18】涼やか青竹水鉄砲
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.17】ツルツル流し麺
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.16】海辺の漂着物でゆらゆらモビールづくり
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.15】イテセニで草を編む
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.14】まだまだおいしい土窯メニュー
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.13】土窯を使ってふっくら、にこにこパン焼き大会
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.12】木の芽を摘んで、野趣弁当作り
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.11】季節の花を摘んで押し花思い出アート
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.10】親子画家、誕生!? 鉛筆を持って、スケッチハイキング
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.9】飾ってよし、眺めてよしのインテリアな巣箱
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.8】夢のお守りドリームキャッチャーづくり
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.7】背負子を背負ってワンデイハイキング
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.6】貝殻を使った雅な自然遊びでパーティー
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.5】フルーツ絵の具であぶり絵画
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.4】子どものアートを飾ってファイリング2016年2月20日
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.03】わら細工でエコライフ2016年2月13日
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.02】雪中基地作り2016年2月6日
【子育てパパ長野修平の青空日記vol.01】寒い冬場はまきストーブでホッコリ!

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 自作・DIY 』新着ユーザー投稿記事

『 自作・DIY 』新着ユーザー投稿写真

『 自作・DIY 』新着編集部記事

おすすめ記事