焚き火×飯盒で作る『キヌアのピラフ』。さらに「トマト雑炊」などアレンジ自在! | 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • 焚き火×飯盒で作る『キヌアのピラフ』。さらに「トマト雑炊」などアレンジ自在!

焚き火×飯盒で作る『キヌアのピラフ』。さらに「トマト雑炊」などアレンジ自在!

2021.03.30

私が書きました!
料理研究家
小牧由美
東京を拠点に食に携わる仕事で20年以上活動。その間、ヴィーガンカフェの店長を務め、レシピ・商品開発から体調改善に特化したメニューを考案し、カウンセリングにも従事。現在は、一人ひとりのライフスタイルに合わせた食やセルフケアの提案、プラントベースのオリジナルレシピ創作、商品開発をおこなっている。http://yamabon.jp/

注目の穀物『キヌア』をキャンプに取り入れてみませんか?

焚き火で炊き上げた、炊き立ての「キヌアのピラフ」。

キヌアってナニ?

近年、世界的に注目を集めている穀物『キヌア』。日本でも手軽に買えるようになりました。まずはキヌアが世界的に支持されている理由を、あらためてみてみましょう。

キヌア(Quinoa)は、ほうれん草と同じアカザ亜科の一年草です。主に南米ペルーを中心としたアンデス高地で栽培されています。最近では日本でも無農薬キヌアを栽培しているところがあるようです。

キヌア。種子の部分で、粒の大きさは2mmほど。

NASAや国連が認める”スーパーフード”

「母なる穀物」と呼ばれ、昔から貴重な作物とされてきたキヌアは、1993年にNASAが宇宙食として推奨したことで再び注目されるようになりました。その理由は、キヌアに含まれる栄養バランスの良さや取り扱いがしやすい穀物である点。さらに2013年、国際連合が「国際キヌア年」を制定します。制定された理由は

・過酷な環境でも生き抜く適応力
・栄養バランスの良さ
・飢餓や栄養失調の根絶

などが挙げられています。これをきっかけにキヌアは世界的に「完全栄養食」、「スーパーフード」と認知されるようになりました。

お腹もカラダも満たされる一品『キヌアのピラフ』

“完全栄養食”であるキヌアをアウトドアにも取り入れたいと考えたレシピが、キヌアとたっぷりの野菜を一緒に炊き込んで作るピラフです。多めに炊いたピラフは、サラダやスープなどにもアレンジできます。ここではカラダも温まる雑炊のレシピを紹介します。お腹もカラダも満たされるメニューです。

『キヌアのピラフ』と『トマト雑炊』レシピ

【材料】

・キヌア 2合 ※飯盒の容量を必ず確認してください。水が倍量必要です。
・ニンニク 1片
・赤カブ 小1個
・セロリ 1/2本分
・タマネギ 中1/4個分
・ニンジン 小1/2本分
・スナップエンドウ 2~3本
・コーン 大さじ23程度
・キノコ(シメジなど) 適量
・ハーブ、パセリやネギなど彩りや香りとして(あれば)
・野菜ブイヨン キューブまたは顆粒 1~11/2
・オリーブオイル 適宜
・塩 適宜
・胡椒 適宜
・水 4カップ分 ※キヌア1に対して水2の割合

雑炊用に
・トマトの水煮(トマトジュースでも)

【レシピ】

ピラフで使う野菜は好みのものでOK!冷蔵庫に残っている野菜を刻んで持参しても。食材は、事前にカットして下準備したものを持参するとすぐに調理できます。※ただし、食品の衛生管理、取り扱いには十分に注意しましょう。

●下準備

(1)野菜類をきれいに洗い水気をきっておきます。
(2)ニンニクはみじん切りにします。
(3)赤カブ、セロリ、タマネギ、ニンジンなど好みの野菜はそれぞれサイコロ状に切り揃えます。
(4)(3)をジッパー付き保存袋に入れ保冷します。

【キヌアピラフのレシピ】

(1)飯盒にキヌア、水を入れ野菜ブイヨンを入れよく混ぜ合わせます。

野菜ブイヨンがキューブの場合はしっかり溶かします。

(2)(1)にニンニクのみじん切りなど、用意してきたカット野菜を入れ、オリーブオイル大さじ1/2程度を加えてローリエを入れます。

通常ピラフは油で炒めてから炊きますが、ここでは炒めずにオリーブオイルを加えて炊き上げます。

(3)蓋をして焚き火で炊いていきます。

ポコポコとした音や振動を感じたら遠火にします。または、弱火になるように薪の量を減らします。

(4)遠火にして10分。その後、10分ほど蒸らします。

蒸らしたあと、蓋を開けて底から混ぜます。

パセリを散らして完成です。お皿は飯盒の蓋を利用しています。

【トマト雑炊のレシピ】

(1)キヌアピラフに少量の水とトマトの水煮を入れます。

雑炊は水を加えただけでも美味しい雑炊になります。味が足りない場合は少量の野菜ブイヨンなどを加えて。ここでは、トマトの水煮を使用していますがトマトジュースでもOKです。

(2)塩胡椒で味を整えます。
(3)好みでハーブ(タイムやバジル、パセリなど)を散らしてオリーブオイルをかければできあがりです。

塩、ハーブなどで味を整えます。濃度はお好みで。

連泊キャンプで多めに炊いてアレンジするのがオススメ!

ここでは、キヌアピラフのアレンジメニューとしてトマト雑炊を紹介しました。ほかにも、サラダに混ぜて「キヌアサラダ」、スープに入れて「キヌアスープ」、ピラフを炒めれば「キヌアチャーハン」に。キヌアピラフはアレンジ自在で便利に使えます。多めに炊いたキヌアでキャンプ中もヘルシーに過ごしてみませんか?

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • 焚き火×飯盒で作る『キヌアのピラフ』。さらに「トマト雑炊」などアレンジ自在!

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。