KONE|コーヒーフィルター

  • 円すい形で、ケメックスの6、8、10カップ用や、HARIOのV60ドリッパーに使える。

くりかえし使えるステンレス製。 ゴミを出さない心地よさ!

コーヒーをドリップで淹れたい人のひとつの悩み。

それは、ペーパーフィルターがもったいないこと。

1回で1枚使用してしまうので、1日数回も飲む人は、

そのたびに、ちょっとずつ罪悪感を感じてしまう。

 

そんなエコフレンドリーなみなさんには、

ペーパーフィルター以外にも選択肢がいくつかある。

その最有力なのが、「KONE」だ。

 

もともとポートランドのフリーマーケットで

ステンレスのフィルターでコーヒーを淹れていたKeith。

彼が、のちに有名になる「Coavaコーヒーロースター」の

共同立ち上げメンバーである。

 

その後、「Able Brewing社」として、

環境に配慮し地域資源のみを活用したコーヒー用品の発売を開始した。

そのひとつがKONEフィルターだ。

 

紙のフィルターでは、すっきりとするが、

それは逆にいうとコーヒーオイルと微粉を紙が吸い取っているから。

それらを透過することで、コクのある味をつくり出せる。

豆自体の品質が向上した

スペシャルティコーヒー時代にマッチしたフィルターといえる。

 

【スペック】

幅130×高さ105mm、36g。ステンレススチール。

アメリカ製。