MYSミスティックの「ちょうど良い」キャンピングカー「レジストロ・アウル」 | キャンピングカー・車中泊 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • キャンピングカー・車中泊

    2020.02.07

    MYSミスティックの「ちょうど良い」キャンピングカー「レジストロ・アウル」

    ライトエースがベースの人気キャンピングカー「レジストロ・アウル」

    2月10日発売のビーパル3月号で掲載されるこのキャンピングカー、ポップなカラーリングで見た目にもおしゃれ。気になる人も多いのではないでしょうか。車体はキャンピングカーの製造販売総合メーカー「MYSミスティック」が手掛ける「レジストロ・アウル(REGISTRO OWL)」です。

    ベース車両はトヨタのライトエースX(ベースグレードの選択でDXもあります)。MYSミスティックの手にかかれば、快適なキャンピングカーへと大変身します。全長4,680mm、全幅 1,910mm、全高 2,590mmのサイズは、キャンピングカーを運転したことがない人でも、取り回ししやすいサイズです。ダイネットソファーベッドに大人2人、運転席の上にあるバンクベッドに大人2人~3人が利用できます。

    レジストロ・アウルはオプションが豊富で、このモデルではサイドオーニングを取り付けています。小雨や日差しを遮るタープ代わりとしても重宝します。クルマの横にテーブルとチェアを置けば、野外リビングスペースの出来上がりです。

    車両価格は税込みで441万4,700円から(2WD/5MT)。予算と相談しながらオプションを選ぶことができます。車体は大き過ぎず、かと言って軽キャンピングカーのように狭すぎることもない。家族4人で快適に過ごせる“ちょうど良いサイズ”が、このレジストロ・アウルです。見た目以上に広々とした室内も魅力です。

    MYSミスティックでは、マクレントジャパン代理店としてキャンピングカーのレンタルも行なっています。レンタル車両としてこのレジストロ・アウル(コンフォート・プラスクラス)もあるので、「一度乗ってみたい」という人はレンタルしから始めてみては。

    レジストロ・アウル(REGISTRO OWL)
    http://www.mystic.ne.jp/camper/registro-awl

    問い合わせ:MYSミスティック湘南店
    0463(74)4726

    ※構成/早坂英之 モデル/ヤンニ・オルソン 撮影/中村文隆 協力/MYSミスティック湘南店

     

    NEW ARTICLES

    『 キャンピングカー・車中泊 』新着編集部記事

    LEDライトほか、100均「ダイソー」アイテムでキャンピングカーが快適に!イチオシはこれだ

    2024.07.18

    バンライフで生活費はいくらかかる?キャンピングカーでヨーロッパを旅する夫婦の費用を公開

    2024.07.17

    車内の傘立て、天井収納…100均「セリア」で買えるキャンピングカー快適化アイテムを試してみた

    2024.07.10

    車中泊の暑さ対策!キャンピングカーライファーが教える注意点と対策、おすすめアイテム

    2024.07.05

    松本明子さんが始めた軽キャンピングカーのレンタカー業、そのきっかけは?

    2024.06.28

    関東エリアほか絶景を楽しめるRVパーク続々誕生!富士山麓、夕日海岸、瀬戸内海で車中泊

    2024.06.28

    キャンピングカー旅の本場・ヨーロッパでの車中泊スポットの見つけ方!便利なアプリや治安事情も

    2024.06.20

    車中泊におすすめの寝袋38選!選ぶポイントからおすすめのメーカーまで紹介!

    2024.06.18