歩いてしか行けない奥鬼怒の秘湯「日光澤温泉」を知ってますか? | 温泉 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 歩いてしか行けない奥鬼怒の秘湯「日光澤温泉」を知ってますか?

    2016.11.11

    14b-1

    ひたすら歩いて、苦労してでも行きたい温泉がある。
    栃木県・奥鬼怒温泉郷の一番奥にある「日光澤温泉」もそんなひとつ。

     

    奥鬼怒遊歩道を約1時間半歩いた先にある。昭和初期にタイムスリップしたかのような風景が今も残されている場所だ。

     

    紅葉や雪景色などを楽しめるふたつの露天風呂と、男女別の内風呂(宿泊者のみ)があり、1泊2食付きで宿泊も可能。冬場なら、雪見風呂なんてのもおつなもの。

     

    鬼怒沼や尾瀬沼などへの登山口にも近いので、トレッキング帰りに立ち寄るのも良いだろう。

    14b-2
    日光澤温泉(栃木県)
    歩く度:★★★(徒歩約1時間30分)
    泉質:塩化物温泉・炭酸水素塩泉
    アクセス:奥鬼怒温泉駅発の日光市営バスで女夫渕温泉市営駐車場へ。そこから奥鬼怒遊歩道で徒歩約1時間30分。※積雪時は約2〜3時間程度。
    料金:500円(日帰り入浴)
    住所:栃木県日光市川俣874
    TEL:0288(96)0316 
    www.nikkozawa.com

     

    ◎構成/櫻井 卓

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 温泉 』新着編集部記事

    小田急線で行く!温泉と蕎麦を堪能する神奈川県秦野市「鶴巻温泉」日帰り旅のすすめ

    2022.11.02

    実は温泉天国だった!熱帯の国、マレーシアにある“激熱”露天風呂を体験したら…

    2022.10.27

    サウナ好きキャンパーの極楽地!?スノーピークが新たに展開した「フィールドスイートスパ」へ行ってきた

    2022.07.21

    温泉も、自然も、文化も欲張りに楽しむ!「星野リゾート 青森屋」

    2022.07.20

    【ソロ秘湯】これからのシーズン行くべき「1泊2日の野湯×秘湯宿の穴場コース」教えちゃいます!!

    2022.04.22

    クラフトビール3L付き!別荘感覚で泊まれる箱根の温泉ヴィラが楽しい

    2022.03.26