明るい!軽い!長持ち!おすすめのヘッドライト(ヘッドランプ) | ランタン・ライト 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 明るい!軽い!長持ち!おすすめのヘッドライト(ヘッドランプ)

    2019.09.19

    街灯のないフィールドの夜は本当に暗い。そんな状況下で活動するときに頼りになるのが、頭にセットできるヘッドランプ。

    2000年、フランスのクライミングギアブランド、ペツル社が世界初のLEDバルブを採用した「ティカ」というヘッドランプを発表。それは、驚くほど小さくて軽く、そして明るい光を放った。アウトドア照明器具の勢力図が変わったのはそれがきっかけだった。

    いまや、キャンプサイトやバックパッキング、クライミングなど、多くのアウトドアシーンで使われている照明器具の多くがLED。

    それがさらに進化して、多種多様な機能がプラスされてきた。そんな風雲児的ニューアイテムから、連綿と作り継がれている定番モデルまで、たっぷりと紹介しよう。明るさ、軽さだけでなく使い勝手も要チェック!

    バイオライト / BioLite

    ヘッドランプ

    HeadLamp

    すっごく軽いけど超明るい!! バンドに埋め込むようにセットされたライトの厚さはわずか9mm! 充電池が後部にセットされ、前後の重量バランスがよく装着感がメチャクチャいいのが特徴的。しかも明るい!
    明るさ:最大330ルーメン 重量:69g 電源:900mAhリチウムイオン電池(内蔵) 保護等級:IPX4


    マイルストーン / milestone

    MS-G2

    電球色&白色、白色、電球色、赤色、赤色点滅という5パターンの点灯モード搭載。400ルーメンの高出力、点灯モードや明るさ調節を記憶するメモリー機能搭載でわずか28g!
    明るさ:最大約400ルーメン 重量:約28g 電源:リチウムポリマー電池(内蔵) 保護等級:IPX4


    ペツル / PETZL

    アクティック コア

    ACTIK CORE

    付属の充電式専用バッテリーのほか、単4アルカリ乾電池4本(別売り)でも使用可能。強力な明るさをもち、トレイルラン、バックパッキングなどアクティブな活動に最適。ヘッドバンドには再帰反射プリントが施されている。
    明るさ:最大450ルーメン 重量:75g(電池別) 電源:専用バッテリー『コア』(付属) 保護等級:IPX4


    ペツル / PETZL

    ビンディ

    BINDI

    重さわずか35g! 日常での使用を意識して開発された超軽量モデルながら、3種類の白色光モードがあり、夜間視力を維持する赤色発光も可能。ヘッドバンドは長さ調節が容易にでき、首に掛けて使うこともできる。
    明るさ:最大200ルーメン 重量:35g 電源:680mAhリチャージャブルバッテリー(内蔵) 保護等級:IPX4


    ペツル / PETZL

    タクティカ +RGB

    Tactica+RGB

    白色光に加え、カラー発光(レッド、グリーン、ブルー)するRGBバルブを搭載。カラー光は周囲の人に眩しい思いをさせることなく夜間視力を保つのに有効だ。ひとつのボタンで照射モードを選択でき、扱いやすさも◎。
    明るさ:最大350ルーメン 重量:85g 電源:単4アルカリ乾電池×3本(付属)、専用充電池『コア』 保護等級:IPX4


    レッドレンザー / Led Lenser

    MH5

    付属の専用充電池のほか単3アルカリ乾電池1本でも使用可能で、最長照射距離が180mというパワフルなモデル。ライト本体はベルト側のベースプレートから簡単に取りはずせ、付属クリップでポケットなどに付けて使える。
    明るさ:最大400ルーメン 重量:約92g(電池込み) 電源:専用充電池(付属) 保護等級:IP54


    ジェントス / GENTOS

    GH-100RG

    最長照射距離約286mもの強力な光を放つ高出力モデル。ヘッド部のベゼルを回すことで、スポットからワイドビームまで無段階に調節が可能。付属の専用充電池のほか市販の乾電池も使えるハイブリッドタイプだ。
    明るさ:最大1100ルーメン 重量:約384g(電池込み) 電源:専用リチウムイオン電池(付属)または単3アルカリ乾電池×4本 保護等級:IP66


    マイルストーン / milestone

    MS-G1

    最長照射距離は約100m、最大約300ルーメンの明るさは、一般的なアウトドア活動をするには十分。そして、目にやさしい電球色バルブを採用しているのが大きな特徴だ。ヘッドは単体でも使える。本体裏に付いたクリップでパックのショルダーや張り綱などに取り付け可能。連続で約18時間使用できる(最小照度時)。
    明るさ:最大約300ルーメン 重量:約28g 電源:リチウムイオンポリマー電池(内蔵) 保護等級:IPX4


    マイルストーン / milestone

    MS-B7

    同ブランドの特徴でもある電球色のメインバルブに加え、夜間視力を保つための赤色バルブを搭載。明るさは無段階に調節でき、約120°ものワイドな照射角をもったモデルだ。本体には耐衝撃性に優れた硬質ラバーを使用。
    明るさ:最大約220ルーメン 重量:約41g(電池別) 電源:単4アルカリ乾電池×3本 保護等級:IPX5


    マイルストーン / milestone

    MS-F1

    電球色と白色LEDを搭載した2灯タイプ。一部にワイヤーが使われているバンドは、サイドに付いているダイヤルを回して頭部にピタリとフィットさせられる。装着感がとても良く、アクティブなフィールドワークに最適。
    明るさ:最大約850ルーメン 重量:約105g(電池別) 電源:専用バッテリー(USB充電式) 保護等級:IPX5


    ブラックダイヤモンド / Black Diamond

    アストロ175

    ASTRO 175

    明るさは無段階調節でき、スイッチをオフにする前の明るさを記憶するモードメモリー機能を搭載。パックの中で誤って点灯してしまうことを防ぐロック機能も備えている。リーズナブルな価格も大きな魅力だ。
    明るさ:最大175ルーメン 重量:81g(電池込み) 電源:単4アルカリ乾電池×3本(付属) 保護等級:IPX4


    ブラックダイヤモンド / Black Diamond

    ストーム375

    STORM 375

    無段階調光からフルパワーへ瞬時に切り替えが可能なパワータップ機能、近接・遠距離モード、ストロボ発光、赤、緑、青の夜間用カラー発光モードを搭載した多機能モデル。バッテリー残量を示すインジケーター付き。
    明るさ:最大375ルーメン 重量:120g(電池込み) 電源:単4アルカリ乾電池×4本(付属) 保護等級:IP67


    ブラックダイヤモンド / Black Diamond

    スポット325

    SPOT 325

    メインLEDの明るさを効率よく反射する独自の多面光学レンズを採用。ストーム375と同様の6段階表示のインジケーターを備え、きめ細かなバッテリー残量チェックが可能。防水性が極めて高いモデルだ。
    明るさ:最大325ルーメン 重量:86g(電池込み) 電源:単4アルカリ乾電池×3本(付属) 保護等級:IPX8


    ユーコ / UCO

    ベイパー+

    Vapor+

    付属の充電池と、市販の単4アルカリ乾電池(3本)が使えるハイブリッドモデル。メインバルブ、サブバルブ2灯、赤色バルブを搭載し、多彩な点灯パターンを選択できる。連続点灯時間はハイビームで1.4時間。
    明るさ:最大300ルーメン 重量:104g(電池込み) 電源:520mAhリチウムイオン電池 保護等級:IPX4


    ユーコ / UCO

    ハンドレッド

    Hundred

    筐体正面にウッドパネルを使ったユニークなデザイン。バンドも写真のほかに、フィールドで過ごす楽しさを醸し出すカラフルな柄のバリエーションが揃っている。ゆっくりくつろぐキャンプに最適なモデルだ。
    明るさ:最大100ルーメン 重量:87g(電池込み) 電源:単4アルカリ乾電池×3本(付属) 保護等級:IPX4

     

    関連記事

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 ランタン・ライト 』新着編集部記事

    世界で爆売れのソーラーLEDランタンがさらに進化!ソネングラスの最新モデル

    2023.01.23

    洗練されたデザインとコンパクトさが魅力!ベアボーンズ「ビーコンライト」をおすすめする理由

    2023.01.01

    革製シェード付きもあり!大人気「ライトハウスマイクロフラッシュ」の別注カラーは雰囲気も最高

    2022.12.25

    老舗管楽器部品メーカー・山本工業が手掛ける、真鍮の美しさが目を引くバイオエタノールランプ

    2022.12.09

    おしゃれなオイルランタン6選!選び方や使い方、注意点もあわせて解説

    2022.12.07

    焚き火用ブロワーにもランタンにもなるエアポンプ!?

    2022.11.30

    z