単三1本400ルーメン、電池込み92g。なんと5000円台!

2019.05.29

最近のヘッドライトは、USB充電式と乾電池式に分かれていて、どちらを選ぶか悩ましい。このレッドレンザーの「MH5」は、付属しているのが単三形の充電池なので、その点を悩まなくてすむ。充電できないときは単三形乾電池を使えばよい。

単三形充電池1つのわりに、最大光量が400ルーメンと明るいのも魅力である。400ルーメンクラスのヘッドライトは単4電池3本というものが多いが、それに比べて軽いからありがたい(電池込みで92g)。なおかつリフレクターとレンズを組み合わせた特許技術によって、広範囲をむらなく照らしてくれる。もうひとつ機能を紹介しておくと、ライト本体はベルトから簡単に取りはずすことができ、本体の裏にはクリップが付いている。ゆえに、胸ポケットや帽子、バックパックのショルダーハーネスなど、さまざまなところに取り付けることができる。価格は5,000円台とお手ごろだが、特長がもりだくさんのヘッドライトである。

ライト本体(上)とマイクロUSBケーブル付きの充電器(下)。

ライト本体の裏にはクリップが付いている。

ビーパルの通販(下記)から購入した人には特典としてステッカーが漏れなく付いてくる!

 

5,940円

 

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

ヘッドライトMH5

https://www.pal-shop.jp/item/A55906009.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ランタン・ライト 』新着ユーザー投稿記事

『 ランタン・ライト 』新着ユーザー投稿写真

『 ランタン・ライト 』新着編集部記事

おすすめ記事