アウトドア・セレクトショップ「Cross Camper」店長がイチオシ! もっとも快適で安心感のある テントはこれだ! | キャンプのコツ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • キャンプのコツ

    2015.11.12

    アウトドア・セレクトショップ「Cross Camper」店長がイチオシ! もっとも快適で安心感のある テントはこれだ!

    コールマン

    お店で接客していて『憧れはあるけど、初心者や子どもがいる家族には、2ルームテントは設営が難しくないかな? 敷居が高いんじゃないのかな?』という台詞をよく聞きます。

    初心者だからこそ、お子さんがいらっしゃるからこそ、剛性があり利便性が高く、気候、天候、季節に左右されず快適で安心感、安定感があるテントを使っていただきたい。

    設営に至っては、確かにワンタッチでポン! というわけにはいきません。

    ですが、テントの骨組み(構造)を理解すれば、ある程度誰でも設営が可能です。

    テントが立ち上がることを骨組みからイメージすることで、どのポールをどこに、どのような順番でジョイントしていくかということが明確にわかるようになれば、迷うこともありません。

    要所要所に設営のコツはありますが、テントに関していえば、私は『身体で覚える』ではなく『頭で理解する』ことが大事だと考えます。

    そこでわたくしがオススメしたいのが、コールマンのウェザーマスター ワイド2ルーム コクーン2です。

    コールマン

    このテント、2ルーム構造によりリビングと寝室が軒続きになっていて・・・というのは見ればわかることなので、あえて省かせてもらいますが、わたくし的オススメポイントは何といっても
    ●明るい室内広いリビングスペース
    ●換気性能が高く結露が極めて少ない
    という点です。

    なに? そんなこと? と思いがちですが、これが“いかに快適であるか”というのに欠かせないポイントなのです。
    国内外のたくさんのテントを使ってきましたが、コクーン2の快適さ、安心感、安定感の良さはピカイチです。
    大切な家族や恋人、仲間のためにも、安心、快適なテントでキャンプを始めてみてはいかがでしょうか?

    コールマン
    コールマン/ウェザーマスターRワイド2ルーム コクーンⅡ
    ¥162,000(税込)

    ■テントスペースもリビングスペースもゆったり 超大型サイズの2ルームテント
    ■テント内の空気を循環させるベンチレーションシステム  フロント・リアドア、ルーフ、サイド、インナーテントに広くメッシュを配置
    ■天井中央部のファスナーの開閉で、ベンチレーションと採光の調整が可能
    ■明かり取り用の、クリアルーフフライを装備
    ■サイドウォールを使用することで、キャノピーを有効活用
    ■インナーテントを取り外せば大きなスクリーンハウスとして使用可能
    ■雨の日などに、外の様子を見ることができる大型のクリアウィンドウを採用
    ■結露を軽減するルーフフライを標準装備
    ■ポールに巻き付けることにより、テント生地とポールの両方にテンションをかけることができるストームガードシステム
    ■テフロンRを使った撥水コーティング
    ■光の透過を防ぎ、温度上昇を軽減するカラーピグメントコーティング
    ●耐水圧:約3,000mm(フロア:約10,000mm) 
    ●定員:4~6人用 
    ●インナーサイズ:約360×240×195(h) cm 
    ●重量:約30.0kg 本体/約16.3kg ポール/約11.1kg 付属品/約2.6kg 
    ●材質:フライ/210D ポリエス テルオックスフォード(UVPRO、 PU防水、シームシール、テフロン撥水) インナー/68Dポリエステルタフタ フロ ア/210Dポリエステルオックスフォード(PU防水、シームシール、PVC補強) ルーフ/75Dポリエステルタフタ (UVPRO、PU防水、シームシール、テフロン撥水) ポール/(メイン、サポート、センターサイド)アルミ合金約φ19mm  (センタールーフ)アルミ合金約φ16mm  (ミドル)アルミ合金約φ14.5mm  (キャノピー)スチール 約φ19mm、長さ180cm 
    ●仕様:キャノピー、メッシュドア、ベンチレーション、コード引き込み口、メ
    ッシュポケッ ト、ランタンフック 
    ●付属品:ルーフフライ、キャノピーポール×2、ペグ、ロープ、ハンマー、収
    納ケース

    Cross Camper
    住所:島根県松江市古志原2-5-35
    営業時間:11:00~19:00
    不定休
    TEL:0852-67-1400
    http://crosscamper.com/

    NEW ARTICLES

    『 キャンプのコツ 』新着編集部記事

    キャンプでやることがない…!と暇をしないためのアイデアを9つ紹介

    2024.05.23

    スネークノットの結び方を解説!細かな手順から実際の使用例まで紹介

    2024.05.21

    キャンプで虫に刺されないために!最強虫除けアイテム教えます

    2024.05.15

    テグスの結び方は?キャンプでも使える手順を解説!

    2024.04.26

    スクエアタープの張り方をシーン別に最適なものを解説!おすすめの商品まで紹介

    2024.04.22

    ロープで輪っかを作る結び方!キャンプで活躍する結び方をこれでマスター

    2024.04.20

    自在金具の使い方を種類別に解説!キャンプでの必需品を使いこなすには?

    2024.04.06

    キャンプのレイアウトを考えよう!参考になるものを状況やグッズなどとあわせて紹介

    2024.03.27