軽い強い! ヨットの帆の生地でバッグを作るという新潮流 | バックパック・バッグ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • バックパック・バッグ

    2019.07.24

    軽い強い! ヨットの帆の生地でバッグを作るという新潮流

    アメリカのフローフォールドといえば「ミニマリスト」という名の小さい財布で人気を博している。ヨットの盛んなメイン州のメーカーだけあって、セイルクロス(ヨットの帆の生地)を用いた軽くて丈夫なアイテムで定評がある。アメリカ本国で製造していることも人気の一因だ。財布以外にもさまざまなバッグを展開しているので、そのなかから注目の2つを紹介したい。

    ひとつは「デニゼン 14L リミテッド」という2wayバッグ。バックパックにもなるし、トートバッグにもなる。素材は耐摩耗性にすぐれたセイルクロスの「ライトスキン」。縦と横にランダムに繊維が入ったような見た目でいかにも引き裂きに強そうだ。容量は14Lで、重さは400g。ウルトラライト系の極薄生地のバックパックほどは軽くないが、生地は断然長持ちするはずだ。

    メイン気室内にファスナーポケット付き。

    約縦50×横35.5×奥行き15cm。小ぶりだが奥行きがたっぷりある。

    トートバッグとして。

    もうひとつは「サコッシュ リミテッド」というファスナー付きのサコッシュ。カラーが3色あり、「ヘザーグレー」は「デニゼン」と同じ「ライトスキン」だが、ほかの2色の「ジェットブラック」と「ネイビー&ポート」は「X-Pac」というセイルクロスを採用している。「X-Pac」は軽くて強度があるのはもちろんのこと、耐水性があるのが特徴だ。重さは3つとも88gで変わらない。色で選ぶか素材で選ぶかなかなか悩ましいところだが、どれを選んでも末長く使い続けることができるだろう。

    「X-Pac」を採用した「ジェットブラック」。ショルダーストラップには、コードの末端を引っ張るだけで簡単に長さを短くできるコードストッパーが付いている。

    上が「ライトスキン」、下が「X-Pac」。

    「ライトスキン」を採用した「ヘザーグレー」。

    「X-Pac」を採用した「ネイビー&ポート」。

     

    デニゼン 14L リミテッド:18,500円+税

    サコッシュ リミテッド:6,800円+税

     

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    デニゼン 14L リミテッド
    https://www.pal-shop.jp/item/A55908006.html

    サコッシュ リミテッド
    https://www.pal-shop.jp/item/A55908005.html

    NEW ARTICLES

    『 バックパック・バッグ 』新着編集部記事

    GREGORYのロングセラーバックパックにコンパクトで機能的な新モデルが登場

    2024.05.28

    この三角形が使いやすい!アウトドアでおすすめのショルダーバッグを紹介

    2024.05.17

    キャンプには「腰鉈」ならぬ「サコ鉈」がおすすめ!火おこし道具や調理道具も一緒に

    2024.05.16

    ハイカーに人気のデイパック「Thule AllTrail」が、タウンでも使いやすくなった!

    2024.05.15

    街でもデイキャンプでも!軽量でおしゃれ、保冷機能も抜群なソフトクーラーバッグを発見

    2024.05.14

    パーゴワークス「RUSH 10」愛用レビュー!トレランのバックパックエントリーモデルはこれだ

    2024.05.12

    ドライバッグ11選|雨の日や、川海などのレジャーに欠かせない防水バッグ

    2024.05.05

    マックパックとはどんなブランド?特徴やおすすめモデルを紹介

    2024.05.04