グランピングで注目の的! スウェーデンの天然素材100%ブランケット | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア雑貨・小物

    2019.06.12

    グランピングで注目の的! スウェーデンの天然素材100%ブランケット

    軽く、柔らかく、洗濯が手軽にできる化学繊維の機能素材のブランケットは、アウトドアでとても便利。それが少し贅沢なグランピングであれば、いつものキャンプよりワンランク上のブランケットを持っていくと気分が上がるだろう。そこで紹介するのが、スウェーデンのテキスタイルメーカー「KLIPPAN(クリッパン)」のブランケットだ。

    KLIPPANは、1879年、スウェーデン南部の小さな町クリッパンで創業した紡績工場からはじまっている。その後5世代にわたって高い品質を守りながら歴史を重ね、現在は北欧を代表するテキスタイルのグローバル・ブランドへと発展している。そんなKLIPPANのブランケットの利用者からは、「使い続けるほど愛おしくなる」という声が寄せられている。

    最大の特徴は、素材へのこだわり。ウール、コットン、リネンをそれぞれ吟味して、高品質の天然素材のみを厳選。製品化にあたっては、心地よさだけでなく、安心、安全にもつながるよう細心の注意がはらわれているという。 さらに、個性豊かなデザイナーたちとのコラボレーションから生まれるデザインに、一目惚れしたというファンも多い。

    「リビングからアウトドアまで、幅広く暮らしを彩るブランケットに」というコンセプトから生まれているKLIPPANのブランケット。ここに紹介するのは、幅広くそろえるその商品の中から、選びに選んだ、グランピングにおすすめのブランケット3点。

    こだわりの素材による心地よさと機能にすぐれたKLIPPANのブランケット。さらに大きな魅力が色使いとデザイン性のよさで、仲間とのグランピングでは注目されることうけあい。我が家での日常使いにするのはもちろん、大切なひとへのプレゼントにももちろんオススメだ。

    お昼寝の相棒 オーガニックコットンのブランケット

    夏の肌がけにおすすめのオーガニックコットン100%素材。シュニール糸と呼ばれるモコモコとした糸で織られている。さらりとした肌触りで、お昼寝も心地よい。自宅で手軽に丸洗いができる。

    KLIPPAN
    シュニールコットン シングルブランケット シャーンスンド 
    ¥30,240(税込)

    日本にも愛用者が多い、定番柄のひとつ。クロスが規則的に整列したデザインは、伝統的な北欧のリネンテーブルクロスへのオマージュ。

    サイズW140×L180cm / 1,600g
    素材綿100% (オーガニック)
    : ブルーベリー、ムーンストーン、ブルーサンド、エクリュ
    デザインビルギッタ・ベングトソン・ビョルク

    KLIPPAN
    ライトシュニールコットン シングルブランケット バンブー
    ¥21,600(税込)

    オリジナルのシュニールコットンのブランケットと比較して、約2/3の軽さを実現。縦のラインのデザインが、竹が成長しているように見えるため“バンブー”とネーミング。

    サイズW140×L180cm / 1,150g
    素材綿100% (オーガニック)
    イエロー、グレー、ベージュ
    デザインマルガレータ.H.ホルムグレン

    ナチュラルにこだわって育てた羊からとれたエコウール

    ニュージーランド・バンクス半島の牧羊農家グループが、安心、安全のために羊への殺虫剤噴霧を極限まで抑え、抗生物質やケミカルを含まない牧草で健康的に育てられた羊毛を使用。防炎性が高い(アクリルなどの化学繊維と比較した場合)ため、焚き火を楽しむときにも使える。

    KLIPPAN
    ウール シングルブランケット HOUSE IN THE FOREST 
    ¥34,560(税込)

    世界でも注目される日本人デザイナー、皆川 明さんによるデザインは、北欧の深い森への憧憬や思いをKLIPPANのブランケットに表現。

    サイズW130×L180cm / 1,360g
    素材100%(エコラムウール)
    ネイビー、グリーン
    デザイン皆川 明

    問い合わせ先
    エコンフォートハウス
    Tel03-6805-1282 
    https://www.ecomfort.jp/

    構成/堀けいこ

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    釣りから生まれた「どこでもカラビナ」が超おすすめの理由!

    2024.06.14

    パワーアークの“充電しながら使えるネッククーラー”がパワーアップ!冷却プレートの面積も拡大

    2024.06.10

    バッテリーにもランタンスタンドにもなるOD缶…!?

    2024.06.09

    登山向けサングラス7選|紫外線・砂埃対策に必須!おすすめ偏光・調光サングラス

    2024.06.09

    パラコードを使う際の結び方!キャンプで活躍する7つの方法を紹介

    2024.06.08

    顔も体も、食器も服も洗える!天然由来成分100%「ドクターブロナー マジックソープ」の限定セットが狙い目

    2024.06.05

    スノーピーク「ソリッドステーク」特集!大人気ペグの魅力を解説

    2024.06.04

    モンベルの日傘が大人気!サンブロックアンブレラの魅力とは

    2024.06.01