人気ブランド発!ビーチサンダルタイプのシューズ特集。毎日履きたくなる快適サンダル勢ぞろい | フットウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    フットウェア

    2024.07.03

    人気ブランド発!ビーチサンダルタイプのシューズ特集。毎日履きたくなる快適サンダル勢ぞろい

    ビーチや海はもちろん、タウンユースでもおしゃれに決まる!人気ブランド発のサンダル特集。快適な履き心地のビーチサンダルタイプシューズを厳選紹介。自分の足で履いて人気の理由を確かめてみよう!

    リカバリーシューズコレクションがロングセラー!「SALOMON(サロモン)」

    SALOMON(サロモン)
    REELAX BREAK 6.0(メンズ)

    サイズ:25.0~28.5cm(0.5cmきざみ)
    重さ:214g(27cmの場合)

     


    SALOMON(サロモン)
    REELAX BREAK 6.0(ウィメンズ)

    サイズ:22.0~25.0cm(0.5cmきざみ)
    重さ:195g(24cmの場合)

     

    CHECK POINT

    REELAX BREAK 6.0は、ストラップ(鼻緒部分)とフットベッドの継ぎ目のないEVA成型のトングサンダル。裸足で履いても擦れや引っ掛かりがなく、快適な履き心地が特徴。

    アッパーはないが、足をしっかりとホールドするので、着地もブレずに気持ちよく歩ける。夏にこそ履きたい解放感バツグンのアイテムだ。

    ▼参考記事
    15年愛されるサロモンのリカバリーシューズ「REELAXコレクション」新モデルは3タイプ!

    リカバリーサンダルのパイオニア「OOFOS(ウーフォス)」

    OOFOS(ウーフォス)
    OORIGINAL

    サイズ:22.0~30.0cm(1.0cmきざみ)

     

     
    教えてくれたのは…
    フリーライター
    鈴川あかねさん

    夫婦でデイキャンプをメインに外遊びを楽しんでいるフリーライター。茨城県在住。趣味は旅行やアウトドア、カメラ、バイク、手作りギア作り。持っている道具やその場にあるもので外遊びを楽しむ方法を模索中。はじめて買ったキャンプギア「チェアワン」がお気に入り。もっとアウトドアを楽しみたい!という人が「いいかも!」と思えるような情報を発信していきます。

     


    流行の見た目でありながらシンプルで、非常に使い勝手がよく、お気に入りの一足。その魅力をお伝えしたい。

    おしゃれで靴擦れしない

    筆者は靴ずれしやすく、夏に売っているかわいいサンダルを履くと必ずどこかが痛くなってしまう。ペタンコのサンダルは足の疲労感が強すぎる。スポーツサンダルを試しても靴ずれする始末。

    なかなかおしゃれで履きやすいサンダルに出会えなかったが、「OOFOS」のリカバリーサンダルを購入したことでやっとその悩みがなくなった。

    このリカバリーサンダルは、長時間履いても鼻緒部分にまったく痛みを感じない。さらに足の甲部分はフィット感があり、「脱げそう」という心配もない。

    そのため、長時間歩いていてもストレスがなく、疲れを感じにくくなった。

    また、ビーチサンダルでありながらもソールに高さがある。ヒールのあるサンダルを無理して履かなくても、楽に厚底を楽しめるのもポイント。

    サイクリングで足を酷使した後に履いてみたら…

    車に自転車を積んでサイクリングに行った際に、リカバリーサンダルを持参した。

    40kmほどの走行を終え、スニーカーを脱いでリカバリーサンダルに履き替えたところ、その柔らかさ・衝撃吸収性能の高さに驚いたのを覚えている。

    しっかりと足にフィットしてくれるため、開放感たっぷりにストレスなく歩けた。

    まさに、運動後の疲労回復に最適だな、と実感した瞬間であった。

    ▼参考記事
    品切れ続出!話題沸騰中のリカバリーサンダル「OOFOS」の実力を本音レビュー


    OOFOS(ウーフォス)
    OORIGINAL SPORT

    独自素材「OOfoam」は衝撃の反発を37%も抑え、膝や腰、背中への負担を大幅に軽減してくれる。とにかくふんわりした履き心地が特徴だ。※画像カラーは販売終了
    サイズ:23.0~30.0cm(1.0cmきざみ)

     

    ▼参考記事
    足の疲れを癒やす!注目のリカバリーサンダル7選

    日本人に合った快適な履き心地を追求するサンダルブランド「rig(リグ)」

    rig(リグ)
    FLIP FLOP 2.0

    高めに設計された土踏まずに加え、指の付け根部分にも膨らみがあって歩きやすい。
    サイズ:S~XL

     

    ▼参考記事
    履き心地が超気持ちいい!流行のリカバリーサンダル集めました!

    足運びが楽でリラックスできる「HOKA(ホカ)」

    HOKA(ホカ)
    ORA RECOVERY FLIP

    トレラン後の疲れた足を癒やすために開発され、フットベッドはソフトなEVA製。着地から踏み出しまでの動作が滑らかにでき、ストレスの少ない履き心地も特徴だ。※画像カラーは販売終了

     

    ▼参考記事
    シーズン到来!アウトドアで使えるおすすめサンダル11選

    あわせて読みたい

    【コスパ最強】ワークマンのサンダル「ボーンサンダル」がキャンプにぴったりな理由

    “世界一のパリピ島”スペインのイビサ島でマラソン大会参戦!クラブ音楽で難コースを乗り切れるか!?

    「備えあれば憂いなし」。私の荷物が多い理由は、南の島に"ウエットスーツ"を持っていくからだ

    「ギョサン」は日本の良心だ!50年ぶりのニューモデルをレビュー

    NEW ARTICLES

    『 フットウェア 』新着編集部記事

    濡れても快適な靴下「和紙ハイブリッドソックス」にデメリットはある?

    2024.07.15

    SHAKA初の異業種コラボは「オリオンビール」!秀逸デザインのスポサンだぞ

    2024.07.11

    キャンプで履きたいサンダル29選!おしゃれ・疲れにくい・水陸両用などおすすめをピックアップ

    2024.07.11

    大雨でも100%水を通さないフェス特化型靴下があるって知ってた?

    2024.07.08

    蒸れにくいか検証!ワークマン「シン・呼吸する靴下」を1日履いてみた

    2024.07.02

    XEROSHOES (ゼロシューズ) / M’s リッジウェイメッシュロウ

    2024.06.26

    レインブーツの名門「AIGLE」から日本限定カラーのクロッグシューズが新登場だ

    2024.06.24

    メンズの防水シューズ&レインブーツ10選!アクティブなアウトドアシーンで大活躍間違いなし

    2024.06.22