品切れ続出!話題沸騰中のリカバリーサンダル「OOFOS」の実力を本音レビュー | フットウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • フットウェア

    2023.08.07

    品切れ続出!話題沸騰中のリカバリーサンダル「OOFOS」の実力を本音レビュー

    リカバリーサンダルを履いた足元

    話題沸騰の「OOFOS」ってどこがいいの?

    最近、店頭でよく見かけるようになったリカバリーサンダル。

    リカバリーサンダルとは、足や膝の負担軽減、そして足の疲れの回復(recovery)を目的としたサンダルのことです。もともとは、スポーツ後の疲労回復を目的として作られたと言われています。

    そんなリカバリーサンダルの中でも今回は、「OOFOS(ウーフォス)」が手掛けるビーチサンダルタイプを紹介します。

    この商品、サイズによっては品切れになっているほど人気のサンダルなのです。

    「噂にはよく聞くけど実際どうなの?」と思った筆者が、実際に購入し履いてみた結果をレビューします!

    リカバリーサンダルのパイオニア「OOFOS」

    リカバリーサンダルを履いているところ

    酷暑が続くこの夏、開放的なサンダルを履きたくなりますよね!

    今回ご紹介する「OOFOS」は、リカバリーサンダルのパイオニアともいえる存在。2011年に、アメリカのマサチューセッツ州で2年半の歳月をかけ開発されたリカバリーシューズブランドです。

    「OOFOS」では、いくつかの形状のリカバリーサンダルがラインナップされています。Tongsというビーチサンダルタイプ以外にも、シャワーサンダルや、つま先まで覆われたクロッグスと呼ばれるタイプなどがあります。

    この夏、筆者が注目しているのはTongs。酷暑が続く日本では、足の露出部分が多い開放的なデザインだと心地良いからです。

    外に遊びに行った後の足の疲労感がひどく、「疲れを少なくしたい!」という思いからリカバリーサンダルを購入してみました。

    「OOFOS」のサンダルは本当に疲れないの?

    OOFOSのリカバリーサンダル

    流行の見た目でありながらシンプルで、非常に使い勝手がよく、お気に入りの一足。

    おしゃれで靴擦れしない

    筆者は靴ずれしやすく、夏に売っているかわいいサンダルを履くと必ずどこかが痛くなってしまいます。

    ペタンコのサンダルは足の疲労感が強すぎる。スポーツサンダルを試しても靴ずれする始末。

    そんなワケで、なかなかおしゃれで履きやすいサンダルに出会えていなかったのですが、「OOFOS」のリカバリーサンダルを購入したことでやっとその悩みがなくなりました。

    このリカバリーサンダルは、長時間履いても鼻緒部分にまったく痛みを感じません。さらに足の甲部分はフィット感があり、「脱げそう」という心配もありません。

    そのため、長時間歩いていてもストレスがなく、疲れを感じにくくなりました。

    また、ビーチサンダルでありながらもソールに高さがあります。ヒールのあるサンダルを無理して履かなくても、楽に厚底を楽しめるのもポイントです。

    サイクリングで足を酷使した後に履いてみたら…

    リカバリーサンダルと自転車

    やはり、運動後に履くべきサンダルなのだと分かった瞬間。

    先日、車に自転車を積んでサイクリングに行ったのですが、そのときにリカバリーサンダルも持って行きました。

    40kmほどの走行を終え、スニーカーを脱いでリカバリーサンダルに履き替えたところ、その柔らかさ・衝撃吸収性能の高さに驚いたのを覚えています。

    サンダルですが、しっかりと足にフィットしてくれるため、開放感たっぷりにストレスなく歩けました。

    まさに、運動後の疲労回復に最適だな、と実感した瞬間です。

    買うか迷ったときはスペックを確認!

    OOFOSを履いて歩いているところ

    ファッション性と歩きやすさが両立したサンダル。

    今回購入したリカバリーサンダルは7,000円以上しました。この価格、サンダルにしては高価だと感じる人も少なくないでしょう。

    気軽には買えないアイテムであるため、購入を迷ってしまいますよね。

    そこでここからは、実際に履いてみた使用感やサイズ感を詳しくお伝えしていきます。ネット購入で失敗したくない人や、買うかどうか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

    使用感

    端的に言うと、使用感は非常に良好です。

    もともとサンダルを履くことがあまりない筆者でも、「ちょっと買い物へ行くのに履こう」と思えるくらい、わざわざ履きたくなる使用感です。

    一般的なサンダルとは桁違いの軽さであり、履くのがうれしくなるほどのフィット感があります。

    また、やはり鼻緒部分の痛みがまったくないのもポイントの一つです。「鼻緒で靴ずれしちゃうからビーチサンダルは避けていた」という人にもおすすめできます。

    サイズ感

    リカバリーサンダルを履いて一歩踏み出すところ

    とにかく軽く、脱げにくい!

    購入するときに気になるポイントの一つが、サイズ感ではないでしょうか?

    筆者が店頭でいくつか試し履きしたところでは、いつものスニーカーのサイズと同じで問題ありませんでした。

    ただし、「OOFOS」のリカバリーサンダルには0.5cm刻みのサイズがありません。23cm、24cm、25cm…というサイズ展開になっています。

    加えて、サンダルの形状に合わせたサイズ選びをした方がいいでしょう。

    というのも、「OOFOS」は海外メーカーであり、日本人の足の形状に合わないと感じる人もいるようです。

    筆者も実際に試し履きしたとき、足の甲の窮屈さが少し気になる、と感じました。その点を考慮してサイズを選ぶといいでしょう。

    例えば「甲高で23.5cmのサイズ」という人は、24cmを選んでみるなどするといいかもしれません。

    リカバリーサンダルを活用して遊びつくそう!

    リカバリーサンダルを手に持っているところ

    軽くて持ち運びも楽ちん!

    足の疲労回復を目的としているリカバリーサンダル。

    夏の外遊びで疲れた足を、その日のうちにできるだけ回復させられるよう活用してみてはいかがでしょうか?

    試しに店頭で履いてみると、その柔らかさと軽さに驚くこと間違いなしです。

    リカバリーサンダルがどのくらい効果を発揮してくれるのか気になっている人は、ぜひ試してみてくださいね。

    私が書きました!
    フリーライター
    鈴川あかね
    夫婦でデイキャンプをメインに外遊びを楽しんでいるフリーライター。茨城県在住。趣味は旅行やアウトドア、カメラ、バイク、手作りギア作り。持っている道具やその場にあるもので外遊びを楽しむ方法を模索中。はじめて買ったキャンプギア「チェアワン」がお気に入り。もっとアウトドアを楽しみたい!という人が「いいかも!」と思えるような情報を発信していきます。

    NEW ARTICLES

    『 フットウェア 』新着編集部記事

    メレルの「MOAB 3 MID GORE-TEX」に上品なグレートーンの限定カラー登場!好日山荘100周年記念

    2024.04.14

    サイズ感は?履き心地は?メレル「モアブ スピード ストーム ゴアテックス」を試してみた

    2024.04.13

    1978年に発売されたハイテックの軽量ハイキングシューズ「シエラ」が、街履きもできるシューズとして復活!

    2024.04.06

    英国発シューズブランド「ハイテック」の定番モデルが、水陸両用シューズにアップデートだ!

    2024.04.03

    HOKA (ホカ) / スカイラインフロート X

    2024.03.18

    LOWA (ローバー) / シートックス

    2024.03.18

    KEEN (キーン) / ターギーⅣ ミッドウォータープルーフ

    2024.03.18

    コロンビアからアクティブでおしゃれなレインスニーカー新作が3スタイル出たぞ!

    2024.03.18