無印良品の「キッズサマーキャンプ」が復活!夏休みに本気の外あそび、体験してみよう | イベント・フェス 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • イベント・フェス

    2024.06.05

    無印良品の「キッズサマーキャンプ」が復活!夏休みに本気の外あそび、体験してみよう

    小学生を対象とした無印良品津南キャンプ場のサマーキャンプが復活。「無印良品キャンプ場 キッズサマーキャンプ2024」 が開催される。

    第1回が7月29日(月)〜2024年7月31日(水)、第2回が8月19日(月)〜2024年8月21日(水)と2回に分けて、いずれも2泊3日の予定。

    こどもたちのあふれる好奇心と冒険心をかきたてる「本気の外あそび」体験ができるぞ。

    薬師湖でのカヤック体験。

    30周年を迎える津南キャンプ場

    無印良品キャンプ場30周年を記念して、キッズサマーキャンプが津南キャンプ場で復活する。

    津南キャンプ場がある新潟県中魚沼郡津南町は、日本最長の信濃川とその周りに広がる日本一の河岸段丘があり、肥沃な大地と豊富な水によって生まれるコシヒカリの産地でもある。

    また、日本有数の豪雪地としてもその名を知られ、日本百名山の「苗場山」や名水百選「竜ヶ窪の池」など豊かな自然に囲まれた地域で、多い年には4mを超える積雪を記録する一方、夏は30℃を超える真夏日が続くこともあるのだそう。

    津南キャンプ場が位置する山伏山は、ブナやミズナラ、白樺などの広葉樹林が広がる豊かな森。小動物も多彩で、シーズン中にはキャンプ場内で、山菜採りやキノコ狩りが楽しめる。

    キャンプ場内にはオートキャンプエリアを含め8つのエリアのキャンプサイトのほか、コテージやバンガロー、釣りやカヌー・カヤック、MTB、登山などが楽しめる施設がある。

    ワクワクする冒険の内容はこれ!

    これまでの実績と経験を活かしたプログラムは、屋外での生活の基本を学ぶ「キャンプの術を身につける」ものと、キャンプでの楽しみを知る「アクティビティにチャレンジ」が準備されていて、いずれも体験できる。

    (1)キャンプの術を身につける

    キャンプサイト設営(所要時間:1時間30分)

    仲間と一緒に考えて設営するテントは冒険の第1歩。

    タープとテントで快適な生活空間づくりを実践。

    風や地面の傾斜など、自然状況を理解し、上手に利用することを自分たちで考え、実現させる。ロープワークからバーナーやランタンなどの道具の使い方や水の調達についても学ぶ。

    アウトドアクッキング(所要時間:1時間30分)

    初めて包丁をもつ子も、調理の楽しさを体験。

    子どもたちがキャンプの中で最も楽しみにしている夕食作り。

    1日目はカレーライス。皮むき、米研ぎなどみんなで作業を分担し、作っていく。2日目は生地を伸ばし、トッピングしたピザを石窯で焼いて食べる。アウトドアならではの体験だ。

    ナイトハイキング(所要時間:45分)

    夜の森は初めてみるものだらけ。

    キャンプ場が夜の暗闇に包まれたら、ライトを持って夜行性動物やホタルを探しに出かける。

    途中、ライトを消して大自然の夜の暗さを知るとともに、明かりが多い都会では実感できない「夜目(よめ)」を体験する。

    キャンプファイヤー(所要時間:45分)

    キャンプファイヤーでさらにみんなと仲良しに。

    自分たちがおこした火を使って点火したキャンプファイヤーを囲んで、2日間をともに過ごした仲間たちと歌やゲームで、最後の夜を楽しむ。

    火には、人と人を結びつける不思議な力があるようだ。

    (2)アクティビティにチャレンジ

    山のぼり(所要時間:2時間30分)

    本格的な山登り。途中にはさまざまな植物や動物を見ることができる。

    野鳥や植物を観察しながら、津南キャンプ場に隣接する標高903mの山伏山の頂上を目指す。

    真夏でも不思議と涼しい「風穴(ふうけつ)」に立ち寄り、自然を利用した先人たちの知恵にも実際に触れ、体験する。

    源流あるき(所要時間:1時間30分)

    滑りやすい沢は気をつけて登る。

    キャンプ場内で流れる沢を実際にのぼり、生き物、植物、木々を観察しながら、川の力や役割を考える。

    自然はもちろん、自分達の生活にも深い関わりを持つ「川」に学ぶ。

    カヤック体験(所要時間:45分)

    はじめての体験にドキドキ。カヤック体験。

    パドルと呼ばれる水をかく道具を使い、目標に向かって進む練習からスタート。慣れてくれば、自由に湖での散歩を楽しむことができ、陸とは違った視界にきっと驚くはず。

    ※1、2年生はスタッフと一緒にカナディアンカヌーを体験。

    自然の素材で工作(所要時間:45分)

    枝木や自然の中にあるものを使いクラフト作りを体験。

    自然の素材がいろんな遊び道具に変わることを知る。

    3日間の日程を簡単に紹介

    初日は7時45分に新宿駅西口に集合。8時に貸切バスで現地へ向かう。到着後、キャンプ生活をする上での約束を発表する開会式が行われ、早速、テントの設営などを実践。夕食を自分たちで調理し、食べたら、ナイトハイキングへ。

    2日目は6時に起床。午前は川の源流を目指すなどの体験、午後は山伏山の頂上を目指す。食事は朝食、夕食と自分たちで準備。夕食は石窯を焚き火で温め、手作りのピザを焼き上げる。

    最終日となる3日目も起床は6時。午前中にカヤック・カヌー体験をして、午後にバスで新宿駅に戻るという日程だ。

    なお、参加者全員にはバンダナと記念品が渡される。

    開催概要

    日程:第1回;7月29日(月)〜2024年7月31日(水)/第2回;8月19日(月)〜2024年8月21日(水)
    場所:無印良品 津南キャンプ場
    (新潟県中魚沼郡津南町大字上郷寺石・山伏山森林公園エリア)
    集合:新宿駅西口
    対象:小学1年生~小学6年生
    定員:各24名(合計48名)
    旅行代金:69,300円(税込)
    詳細については「お申し込み方法の流れを見る」をご確認ください。

    夏休みの大切な思い出に

    コロナ禍で中断していたこの「キッズキャンプ」。今年の復活はうれしい。子どもたちにとってこの夏休みの貴重な体験は、一生忘れられない思い出になりそうだ。

    あわせて読みたい

    公用語は英語!この夏、子供サマーキャンプ「CAMPLIFIRE」で一生の思い出つくりませんか?

    NEW ARTICLES

    『 イベント・フェス 』新着編集部記事

    NEWS・小山、よゐこ・濱口のキャンピングカー展示も!「TOKYO OUTDOOR SHOW 2024」追加情報出たっ

    2024.06.20

    いまハニワが熱い!史上最大の特別展「はにわ」の必見埴輪7選

    2024.06.13

    BE-PALでもおなじみの人気絵本作家・村上康成さんの個展が静岡県・三島市で開催!【6月15日~佐野美術館】

    2024.06.07

    公用語は英語!この夏、子供サマーキャンプ「CAMPLIFIRE」で一生の思い出つくりませんか?

    2024.06.02

    6月に観たい映画2選!『アニマル ぼくたちと動物のこと』『告白 コンフェッション』

    2024.05.13

    今年はBE-PALも登場しますっ!アウトドアの大博覧会 「TOKYO OUTDOOR SHOW 2024」が6月28日(金)から3日間開催

    2024.05.09

    「FUJI&SUN ’24」が今週末の5月11・12日開催! 魅力的な公式コラボグッズをチェック

    2024.05.08

    「チームラボ かみさまがすまう森 – ジーシー」7月より開催! 大庭園とサウナの新しい整い体験

    2024.05.07