グランドチェア10選|コンパクトで持ち運びに便利!アウトドアでくつろげるチェア特集 | チェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    チェア

    2024.06.25

    グランドチェア10選|コンパクトで持ち運びに便利!アウトドアでくつろげるチェア特集

    キャンプはもちろん、ピクニックや山登りなどのアクティビティーや、フェスや運動会などの野外イベントでも重宝する「グランドチェア」。簡単に設置・収納できて持ち運びしやすい、アウトドアにぴったりのチェアをBE-PALが厳選紹介。

    コンパクトに持ち運べる座椅子タイプのグランドチェア

    CRAZY CREEK(クレイジークリーク)
    オリジナルチェア

    キャンプや登山、ビーチなどでオールシーズン使用できる折り畳みチェア。サイドを折り曲げるとさらにコンパクトになり、ハンドルも付いているので持ち運びも便利だ。

     

    CHECK POINT

    カーボンファイバー製の補強ステイ2本が背面に入っているので、座っても型崩れの心配がない。ストラップで角度調整できるので、お好みのポジションで使ってみよう。

    ▼参考記事
    焚き火がグッと快適に!アウトドア座椅子「クレイジークリーク」に新色登場


    CRAZY CREEK(クレイジークリーク)
    HEX2.0 オリジナルチェア

    素材は8mm厚の「密度EVAフォーム」を採用。良好な柔軟性とゴムのような弾力性を併せ持っており、快適な座り心地を実現。軽量かつ丈夫なリップストップナイロンを全面に使用した本格アウトドアチェアとなっている。重量はオリジナルチェアよりも軽い610gに。

     

    CHECK POINT

    収納時はコンパクトにまとまり持ち運びしやすい。

    ▼参考記事
    焚き火がグッと快適に!アウトドア座椅子「クレイジークリーク」に新色登場


    Snow Peak(スノーピーク)
    グランドパネルチェア

    座面を扇型にすることであぐらをかきやすくなっている。グラスファイバーを採用して背面に体を預けても簡単には壊れない。
    使用サイズ:400×470×490(h)mm
    収納サイズ:200×480×110(h)mm
    重量:1.9kg

     

    CHECK POINT


    四つ折りしてコンパクトに持ち運べる。

    ▼参考記事
    【2020年春夏】今年注目の新作アウトドアチェア&テーブルはこの5点!


    CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
    グラシアフィールド座椅子

    組立サイズ:(約)幅400×奥行680×高さ390mm
    収納サイズ:(約)120×110×長さ400mm
    製品重量:(約)530g
    耐荷重:80kg

     

     
    使い方を教えてくれたのは…
    ライター・編集者
    渡邉彰大さん

    元製薬企業研究職・農家生まれの自然を愛するサイエンスライター。独立後、自然豊かな千葉県外房・海岸エリアに移住し、週1~2回ソロキャンプにでかける日々。多くの人が気軽にキャンプを始められるように、初心者向け記事の執筆やイベントの企画などを行っています。キャンプにも役立つ?料理のYouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCaOa3n0KOx7X741m7-CYjkA)もやってます。

    軽さと扱いやすさの両方を備えているグラウンドチェア。


    フレームの組み立て・片付けが10秒で終わるので、設営・撤収が本当に楽。


    パーツはイス本体とフレームの2つだけ。


    フレームは2箇所の穴に差し込むだけで完成。


    あとは本体のジョイント部分2箇所に差し込むだけで組み立て完了。


    組み立ても片付けもトータルで1分もかからない!

    ▼参考記事
    ローチェアはオワコン?キャプテンスタッグのキャンプ用座椅子を徹底レビュー

    あぐらがかけるローチェアタイプのグランドチェア

    LOGOS(ロゴス)
    テスリンキングあぐらチェア

    LOGOSで大人気の「あぐらチェア」の新モデル!汗をかいたまま座っても、濡れた水着のまま座ることのできるあぐらチェア、海辺や河原でのレジャーやスポーツ時にはぜひ持って出かけたいリラックスギアだ。
    総重量:(約)4.0kg
    サイズ:(約)高さ83×幅59×奥行70cm(座高22cm)
    収納サイズ:(約)縦19×横19×高さ94cm
    耐荷重:(約)120kg
    構成:本体、収納バッグ
    主素材:スチール、テスリンメッシュ

     

    大人気のあぐらが組めるチェア

    あぐらが組めるローポジションチェアは、ロースタイルに最適な座高22cm、腰回りのスペースはあぐらが組めるほど広々としているのが特徴。


    頭まで支えるワイド&ハイバック仕様は、頭を預けて座ることができるので首が凝ったり、疲れることが少ない。後方へ傾斜した座面がポケットのように体を受け止めるので、座り心地も抜群。

    背面には雑誌を収納できる大型のポケット、シート横にはドリンクホルダーもついている。



    設営・撤収が簡単な収束型で、使わないときはスリムに収納可能。付属の収納バッグはベルト付きで持ち運びも楽なのもうれしい。

    水で洗える!


    シート部分にポリエステル糸にコーティングを施しているテスリンメッシュ素材を採用。耐水性・耐候性・通気性に優れたローポジションチェアだ。


    汗をかいたまま座っても蒸れたりベタつきにくく、海や川で遊んだ後やサウナ後などに濡れた水着のままくつろぐこともでき、汚れてもさっと水で洗えるので、布製に比べてお手入れが簡単だ。

    ▼参考記事
    ロゴスの大人気「あぐらチェア」に、水で洗えるモデルがあるって知ってた?


    LOGOS(ロゴス)
    Tradcanvas スウィングあぐらチェア

    ロッキングチェアのローポジションタイプ。地面に足を投げ出して座れるから、リラックス度もより高い。ドリンクホルダーも付属する。収束型。
    サイズ:幅615×奥行き840×高さ700(座面高300)mm
    収納サイズ:幅240×奥行き250×高さ850mm
    重さ:5.4kg

     

    ▼参考記事
    キーワードはロー&ブラック!キャンプで使い勝手抜群のテーブル&チェアおすすめ19選


    QUICKCAMP(クイックキャンプ)
    焚き火チェア

    展開サイズ:約62cm×57cm×55cm(座面高約20cm)
    収納サイズ:約77cm×直径19.5cm
    重量:約3.1kg
    耐荷重:100kg
    構造部材:フレーム スチール直径16mm(粉体塗装)、シート 600Dポリエステル(PVCコーティング)、座面クッション材 6mmウレタン

     

    CHECK POINT

    シートには、火の粉の燃え上がりを防ぎ、安全に使用できる防炎加工を施した。万が一火の粉が付着しても、化繊のようにすぐに穴が開く心配がない(ただし、完全防炎ではない)。

    また、座面や背面にはクッション材が入っており、体への負担を軽減。フィット感のあるシートが体を包みこんでくれ、リビングであぐらを組んでいるかのようなゆったりした座り心地を満喫できる。

    何よりロースタイル設計なので焚き火を身近に感じることができ、リラックス感がハイスタイルと比べて段違いだ。

    シート背面には、雑誌や小物入れとして使えるメッシュポケットを装備。アクセントと利便性を備えたリングもついており、カラビナなどを使用してフックとして活用することもできる。

    さらに、座面下にも収納スペースを設置。収納袋やブランケットを保管したり、焚き火グローブを入れるなど、アレンジの仕方によってチェアの活用方法が幾通りにも広がる。


    ▼参考記事
    冬キャンプのベストパートナー!火の粉に強く座り心地が抜群の「焚き火チェア」


    Helinox(ヘリノックス)
    グラウンドチェア

    シリーズ中、もっとも座面が低いモデル。座ったときの姿勢に無理がないよう、他モデルより深めのシート設計になっている。サイドはメッシュ素材で通気性も◎。

     

    推しのコメント

    「座面高22cmと地面に近い状態で座れ、背の低いテントでも使用できるのがうれしい。もちろん軽量!」(アウトドアショップ ベースキャンプ)

    ▼参考記事
    キャンプ、庭BBQ、リモートワークにも!アウトドア用チェアの最新ベストバイ10

    高いデザイン性のおしゃれグランドチェア

    IKIKI
    グランドチェア

    あぐらがかけるほどの幅広の座面としっかりとした厚手のファブリックを組み合わせたもの。アウトドアでの使用はもちろん、自宅のリビングでくつろぐのにも最適な座り心地となっている。
    組立時サイズ:W735×D740×H765 SH320mm
    収納時サイズ:W750×D350×H120mm
    重量:約4.2kg

     

    CHECK POINT

    特徴的な楕円形の肘掛けは、立ったり座ったりすることの多いアウトドアシーンで手を置く支えとなるようにと考えてデザインされたもの。曲面の木質のなめらかな手触りが、座り心地の良さをより高めてくれる。


    木製チェアというと、その重さも気になるところ。「IKIKIグランドチェア」は、独自のねじ込み式の本体フレーム構造を採用し、軽量化を実現。工具を一切使わずに組み立て・分解ができ、分解した各パーツは専用の布製収納ケースに入れて手軽に持ち運ぶことができる。



    オークキャンバス、オークファブリック、ウォルナットキャンバス、ウォルナットファブリックと、材質の異なる4種類がラインアップしている。

    ▼参考記事
    座り心地バツグン!老舗木製家具メーカーによる一生モノのアウトドアチェア



    KAGURA(火坐)

    焚き火の前に胡坐をかいて座ることのできるキャンプチェア。座高わずか16cmながらも安定感は抜群。幅の広い背もたれは体をしっかりサポートして、リラックスできる座り心地になるよう設計されている。楔を使った組立式による設計なので、コンパクトに収納できるのも魅力的だ。

     

    CHECK POINT


    楔は真鍮の無垢材でできており、十分な耐久性と意匠性を兼ね備える。木目の自然な美しさを引き立てるオイル仕上げを採用しているので、定期的にオイルを塗ってメンテナンスするのがおすすめだ。

    ▼参考記事
    キャンプチェア「KAGURA」は焚き火台用のロータイプ!使うほど愛着も増す

    あわせて読みたい

    あの座椅子メーカーが作る良質のポップアップテント

    あの座椅子メーカーが作る良質のポップアップテント

    アウトドア座椅子の先駆けと言えばクレイジークリーク[読者投稿記事]

    アウトドア用ちょい掛けスツール

    コンパクトなアウトドアチェアはどう選ぶ?おすすめ商品を9脚紹介

    NEW ARTICLES

    『 チェア 』新着編集部記事

    【おしゃれなアウトドアチェア25選】折り畳み・コンパクト・室内でインテリアにもおすすめ

    2024.07.11

    アディロンダックのギアは普遍的なデザインで人気!2024注目チェアの使用感やスペック解説

    2024.07.07

    安くて優秀なキャンプ椅子11選|オール6,000円以下の高コスパチェア特集

    2024.07.03

    Helinox(ヘリノックス)/チェアツー

    2024.07.01

    FIELD RECORD(フィールドレコード)/チェアカーボンフィールド 

    2024.07.01

    NIMO(ニーモ)/ムーンライトエリート

    2024.07.01

    鎌倉天幕×B:MING/Cradle N0.14 

    2024.07.01

    LOGOS(ロゴス)/Tradcanvas スウィングあぐらチェア

    2024.07.01