標高の高いキャンプ場は?最北端にあるのは?キャンプ場なんでもランキング大発表! | キャンプ場 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • キャンプ場

    2024.05.13

    標高の高いキャンプ場は?最北端にあるのは?キャンプ場なんでもランキング大発表!

    キャンプ場は全国に2,000か所以上ある。そこで、BE-PAL編集部が独自にアンケート調査を行ない、さまざまな視点で個性あふれるキャンプ場や周辺情報を深堀りしてみたゾ!

    標高の高い場所にあるオートキャンプ場は6位まで発表

    上位6か所のうち5つは長野県にあり!

    日本アルプスなど標高の高い山が集まる長野県。中でも御嶽山のスキー場内にある「CAMP ONT
    AKE」は唯一2,000m超えの最高峰だ!

    1 CAMP ONTAKE(長野県)2,014m

    2 しらびそ高原 山岳オートキャンプ場(長野県)1,918m

    3 胡桃島キャンプ場(岐阜県)1,850m

    4 マナスル山荘天文館 星のキャンプ場(長野県)
    鹿嶺高原キャンプ場(長野県)
    1,800m

    6 菅沼キャンプ村(群馬県)
    鳥ヶ池キャンプ場(長野県)
    1,700m

    敷地面積が広いオートキャンプ場 TOP5

    第1位のウェルキャンプは、なんと東京ドーム約21個分の広さを有する!

    ※編集部調べ

    1 ウェルキャンプ西丹沢(神奈川)30万坪

    2 Snow Peak Headquarters(新潟)15.1万坪

    3 ゴンドーシャロレーオートキャンプ場(熊本)15万坪

    4 備北オートビレッジ(広島)14.1万坪

    5 オートリゾート苫小牧アルテン(北海道)14万坪

    キャンプ場数の多い地方ランキング

    第1位の中部は2位の倍以上

    「ふもとっぱら」や「洪庵キャンプ場」など、人気キャンプ場の上位が集まる中部地方がトップ。2位(東北)と3位(九州)の3地方だけで、国内の半分を占める結果となった。

    中部 580(27%)

    九州 304(14%)

    東北 266(12%)

    関東 242(11%)

    近畿 241(11%)

    北海道 224(10%)

    中国 215(10%)

    四国 148(7%)

    ※日本環境振興協会「全国観光情報データベース」令和5年10月末現在の数値による

    都道府県別では北海道が断トツで多い

    1 北海道(224)

    2 長野県(135)

    3 岐阜県(101)

    4 山梨県(97)

    5 新潟県(93)

    少ない順で見ると近畿が上位に

    1 大阪府(3)

    2 奈良県(14)

    2 佐賀県(14)

    4 沖縄県(16)

    5 愛知県(18)

    キャンプに行く人が多い都道府県 TOP10

    キャンプ場が多い北海道と、車大国の愛知はキャンプに行く人が上位に!

    1 北海道 8.5%

    2 愛知県 8.2%

    3 滋賀県 6.8%

    4 東京都、神奈川県、広島県 6.3%

    7 高知県、鹿児島県 6.1%

    9 熊本県 6.0%

    10 埼玉県 5.9%

    ※人口100人あたりの割合。出典:総務省統計局「2021年 社会生活基本調査の結果」

    最北端にあるオートキャンプ場は?

    久種湖畔キャンプ場(北海道)

    北緯45.51

    久種湖畔キャンプ場

    最北端の湖・久種湖沿いに立地。裏手の展望台からは湖と船泊湾を一望できる。

    問い合わせ先:TEL:0163(87)3110 ※期間外はTEL:0163(86)1001

    ※編集部調べ

    最南端にあるオートキャンプ場は?

    南風見田キャンプ場(沖縄県)

    北緯 24.31

    南風見田キャンプ場

    西表島東部に位置。電気が通っていない分、夜には満天の星が見られるのが特徴だ。

    問い合わせ先:TEL:090-9781-0940

    ※編集部調べ

    日本最古のオートキャンプ場は神奈川県にあった!?

    キャンプの歴史に詳しい日本オートキャンプ協会の明瀬一裕会長によると、国内初のオートキャンプ場は神奈川の箱根芦ノ湖国際モビレージ(1966年)。わずか5年で閉鎖されたが、水洗トイレ、温水シャワーなど設備は充実していた。

    日本最古のオートキャンプ場

    当時は常設したロッジ型テントに泊まるのが主流。サイトはきれいに区画されていた。

    ※構成/小川迪裕 協力/一般社団法人 日本オートキャンプ協会

    (BE-PAL 2024年5月号より)

    お詫びと訂正:BE-PAL2024年5月号39ページ『キャンプ場なんでもランキング』において、「標高の高い場所にあるオートキャンプ場」6位に菅平キャンプ村(群馬県)と記載しておりましたが、正しくは菅沼キャンプ村(群馬県)です。お詫び申し上げるとともに、訂正させていただきます。

    NEW ARTICLES

    『 キャンプ場 』新着編集部記事

    南国風、牧場風、ヨーロッパの片田舎風…まるで海外!な景色の良いキャンプ場8選

    2024.05.14

    じゅんいちダビッドソン、国井律子ほかアウトドア達人22人が選んだ「忘れられない絶景キャンプ場」

    2024.05.12

    この星空は一生忘れられない! 夜空が美しい絶景キャンプ場15選

    2024.05.11

    浩庵キャンプ場、白浜荘オートキャンプ場、瀬戸内海の森キャンプ場ほか!水辺の絶景キャンプ場15選

    2024.05.11

    “まるでエーゲ海”な白と青の世界!和歌山・白崎海洋公園のキャンプ場でグルキャン体験

    2024.05.09

    父子キャンプに行ってみた!朝日も夕陽も眺められる長崎のキャンプ場「SUN SEA」

    2024.05.08

    富士山を望む絶景を独り占めできる穴場サイトをBE-PAL編集部員が発見!

    2024.05.07

    親娘で水辺の絶景キャンプ場「泊まれる公園  INN THE PARK 福岡」に泊まってみた!

    2024.05.05