ナチュラルな日焼け止め新製品のおすすめ2つ!UVケアにプラスされた効果がキャンプでも便利 | サスティナブル&ローカル 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • サスティナブル&ローカル

    2024.02.15

    ナチュラルな日焼け止め新製品のおすすめ2つ!UVケアにプラスされた効果がキャンプでも便利

    まだまだ寒いと思っていても、3月になると紫外線量が急に増加します。春先は、肌が紫外線に慣れていないこともあり、早めに日焼け止めの準備をしておくと安心ですね。紫外線だけではなく、ブルーライトや花粉などからも肌を守る機能がプラスされたナチュラルな日焼け止めも増えてきています。家族みんなで使える機能プラスの日焼け止めをご紹介します。

    ナチュラルアイランドの「森の肌守り。」シリーズに日焼け止めが新登場

    ナチュラルアイランドの日焼け止め

    ナチュラルアイランド 森の肌守り。UV 55g SPF50+、PA++++、UV耐水性★★ 2,860円(消費税込み)※2024年3月8日発売。

    北海道の素材に着目し、国産のスキンケアを作るために誕生した「ナチュラルアイランド」では、自然の恵みを旬な状態で肌に届けるため、自然と共存共栄しながら製品づくりをしています。地元の生産者の人々と協力して、栽培、採取も行なっています。また、どのようにものづくりが行なわれているか広く知ってもらおうと「ナチュの森」というファクトリーやガーデンが併設された施設もあり、ブランドのこだわりを見て、体験することもできます。

    そんなナチュラルアイランドが展開する「森の肌守り(はだもり)。」シリーズから、ボディ用日焼け止め「森の肌守り。UV」が新登場します。

    紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方で、肌に負担の少ない使い心地です。さらに、UV耐水性★★の強力ウォータープルーフで、汗や水に強く、暑い夏も安心です。このUV耐水性という新たに表記されるようになった日焼け止めの表示ですが、UV耐水性★の場合、40分水につかってSPF値が、つかる前の50%以上維持するということを示しています。

    このUVミルクは、★が2つあるため、80分水につかり、50%以上効果を維持するということです。アウトドアで、なにかに夢中になっていると、日焼け止めを塗り忘れることも多いため、これは助かります。海水浴やプールにも使えます。また、水をしっかりはじくため海水を汚す心配もなし。お肌にもナチュラルで海や川にもやさしいUVケアです。

    和ハッカ

    世界的にも希少な和ハッカ「JM-23号」を使用。

    日焼け止めとしてだけでなく、北海道で昔から虫が嫌いな香りとして知られている和ハッカを中心に9種の天然アロマがブレンドされ、虫よけとしても活躍してくれます。「森の肌守り。」シリーズでは、ほかの和ハッカにはない甘く透き通ったやさしい香りがする「JM-23号」という品種が配合されています。

    幻の和ハッカと呼ばれ、現在は、世界でただ1軒、北海道滝上町の農家だけが生産しているものです。メントール含量も多く、塗ったときにひんやりして、これは暑い日にうれしい。塗りなおすたびに、リフレッシュにもなりますね。ディート不使用なのもうれしい仕様です。

    新製品の発表会では、北海道のガーデンの様子なども映し出され、「ぜひ、遊びに来てください」と、代表の小松令以子さん。
    小松さんのやさしい語り口調そのままの、人にも地球にもやさしい製品は、家族みんなで使えます。

    ナチュラルアイランド
    https://island.natural-s.jp/

    日本チームと共同開発したヴェレダの日焼け止め

    ヴェレダのUV

    ヴェレダ エーデルワイス UV プロテクトミルク 50mL SPF38、PA++ 3,080円(消費税込み)※2024年2月23日リニューアル発売。

    1921年にスイスで誕生した「ヴェレダ」は、自然の力を独自の解釈で紐解き、なにより人も自然の中の一員であるから、自然との共存を第一に、植物の栽培から製品になる工程すべてでオーガニックの高く厳しい基準をクリアしています。世界55カ国で販売され、日本でも広く知られているオーガニックコスメブランドです。ヴェレダの製品ですが、多くは、本国であるスイスやドイツで開発されていますが、日本のものづくりの高い品質が評価され、一部、日本で開発を行なっている製品もあります。

    今回、初となるスイスとドイツ、日本の共同開発で誕生したのが、「エーデルワイス UV シリーズ」です。既存のUV製品で重視していた敏感肌でも使えるやさしさやスキンケア効果、さまざまな光に対応する機能性はそのままに、肌のトーンや肌質、地域環境の特性などの多様性にも配慮した、グローバルな視点を取り入れたUVケアが誕生しました。

    特に、アジア各国では大気汚染が深刻な問題になっていることから、日中の肌を守るプロダクトとして、アンチポリューションにも着目して研究したそうです。シリーズで2つのアイテムが新登場しますが、今回は、家族みんなで使える「エーデルワイス UVプロテクトミルク」をご紹介します。
    天然由来成分100%で、紫外線吸収剤不使用。石けんで落とせ、敏感肌や生後1か月の赤ちゃんから使えるNATRUE認証取得の日焼け止めです。

    エーデルワイス

    過酷な環境で育つ高山植物のエーデルワイスをキープラントに使用。

    高山の過酷な環境で清らなに育つエーデルワイスの生命力に着目した日焼け止めは、顔、からだ用。以前のUVミルクは、うっすら色付きでしたが、リニューアルして、からだにも使いやすいよう透明になりました。そして、UVA、UVBのほか、ブルーライト、近赤外線の全方位からバリアし守ってくれます。なんとも頼もしいですね。

    また、強い生命力を持ったエーデルワイスをキープラントに、植物の力で日中の肌をうるおいで包み込んでくれます。べたつかないので、塗ったあとすぐに服を着ることもでき、ボディソープで落とせます。山や海に出かけると、空気は澄んでいることが多いですが、日常で一歩外に出ると大気汚染などから肌が攻撃されることになります。すべてのアウトドアシーンで活躍してくれますね。

    ヴェレダ
    https://www.weleda.jp/

    日焼け止めだけでなく、虫よけやさまざまな光ダメージから守るなど、プラスの効果があるナチュラルな日焼け止めを準備しておくと便利です。特に、キャンプに出かけるときはなにかと荷物が増えがち。家族みんなで、これ1本というのは忘れ物も防げて、荷物も減らすことができますよ。

     

    私が書きました!
    ロハスジャーナリスト。フリーアナウンサー。
    林ゆり
    関西を中心にテレビ、ラジオ、舞台などで活動後、東京に拠点を移し、執筆も始める。幼いころからオーガニックに囲まれて育ち、MYLOHASに創刊から携わる。LOHASを実践しながら、食べ物、コスメ、ファッションなど、地球にやさしく、私たちにもやさしいものについてWeb媒体やブログで発信中。

    NEW ARTICLES

    『 サスティナブル&ローカル 』新着編集部記事

    初めての農活エンジョイ日記。市民農園当選!からのドキドキスタート

    2024.04.18

    祝OPENで行ってきた!「スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド & スパ」完全ガイド

    2024.04.17

    パスタの茹で汁、捨てないで!アウトドアでの驚くべき活用法があった

    2024.04.16

    汁なしカレー南蛮を100年前のレシピで作ってみた!【自衛隊出身芸人トッカグン小野寺の極上サバイバル飯 VOL.10】

    2024.04.12

    GWにおすすめの映画2選!美しい自然と人との関わり方について考えさせられる

    2024.04.12

    「最強の竹とんぼ」の作り方を伝授!奥の深い知育玩具を親子で楽しもう

    2024.04.10

    クラフトビールを造って売るところまで体験醸造できる東京・八王子「シェアードブルワリー」

    2024.04.08

    最低3日分の食料、備蓄してる? 実際に備蓄しているおすすめの食品例を紹介!

    2024.04.07