キャンプでもバレンタインデーを楽しもう!「外チョコ」簡単レシピ2選 | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2024.02.04

    キャンプでもバレンタインデーを楽しもう!「外チョコ」簡単レシピ2選

    2月の大きなイベントといえば「バレンタインデー」。

    最近では本命チョコや義理チョコだけでなく、友達に贈る「友チョコ」、お世話になった方に贈る「世話チョコ」、自分へのご褒美のための「自分チョコ」……などなど、その楽しみ方は年々広がりを見せています。

    そこで、この記事ではチョコをアウトドア、つまり外で楽しむための「外チョコ」レシピを2つご紹介。

    ぜひ、バレンタインキャンプのメニューに取り入れてみてください。

    シェラカップで作るチョコパフェのレシピ

    1品目はシェラカップで作るチョコパフェをご紹介。といっても、キャンプでも作れるように難しい調理は不要。

    さらに、ただの可愛らしいパフェではなく、「外チョコ」らしい無骨さも感じられるような見た目に仕上げます。

    シェラカップで作るチョコパフェの材料

    こちらがシェラカップで作るチョコパフェの材料です。

    材料(シェラカップ1個分)

    • 一口チョコ 10個ほど
    • バナナ 1本
    • チョコスナックパン 1本
    • 生クリーム 適量
    • チョコレートシロップ 適量
    • ミント 適量

    シェラカップでのチョコパフェの作り方

    チョコスナックパンを切る

    1.5cm幅程度に切ります。

    まずは、チョコスナックパンを1.5cm幅に切ります。

    バナナを切る

    バナナも同じく1.5cm幅程度に。

    さらに、バナナも同じく1.5cm幅に切ります。

    なお、今回スナックパンとバナナは土台として使用するので、パフェの見た目には影響しません。そのため、切るのが面倒な場合は手でちぎってしまってもオーケーです。

    シェラカップにスナックパンを敷き詰める

    まずは土台を作ります。

    あとは、具材を盛り付けていくだけ。まずは、シェラカップにスナックパンを敷き詰めましょう。

    バナナと生クリームを詰める

    大体で構わないので平らにしましょう。

    さらに、その隙間を埋めるようにして生クリーム、バナナを敷き詰めます。このあとの盛り付けをしやすくするため、大体で構わないので表面を平らにしておきましょう。

    一口チョコを並べる

    シェラカップのフチに沿わせるように。

    続けて、シェラカップのフチに沿わせるように、一口チョコを並べます。なお、今回は11個使用しましたが、こちらはお使いのシェラカップや土台にあわせて調節してくださいね。

    生クリームとチョコレートソースを盛り付ける

    クリームをたっぷり。

    中央にたっぷり生クリームを盛り付けて、チョコレートソースを回しかけます。

    シェラカップで作るチョコパフェ

    可愛さと無骨さの両方を兼ね備えた見た目です。

    食卓に出したら、仕上げにミントを添えて完成!

    角張った一口チョコの形とシェラカップのおかげで、ちょっぴりちょっぴりワイルドなパフェになりました。これぞ、「外チョコ」ならではの魅力なんです。

    シェラカップで作るチョコパフェ

    当然ながらとても甘いです。

    パフェを口いっぱいに頬張ってみると、生クリームとバナナのまったり感、カカオのすっきりとした甘みが口いっぱいに広がります。

    見た目はワイルドでも具材は甘いものばかり使用しているので、バレンタイン気分を十二分に味わえる一品に仕上がりました。

    マシュマロシナモンのホットチョコのレシピ

    2品目は冬にピッタリのホットチョコ。キャンプにも相性がいいシナモンとマシュマロ入りで、まったりスパイシーな風味が味わえるスイーツドリンクに仕上げます。

    マシュマロシナモンのホットチョコの材料

    こちらがマシュマロシナモンのホットチョコの材料です。

    材料(1~2人分)

    • ミルクチョコレート 1枚(50g)
    • 牛乳 200ml
    • シナモンパウダー 小さじ1
    • シナモンスティック お好み
    • マシュマロ 適量

    マシュマロシナモンのホットチョコの作り方

    ミルクチョコレートを細かく砕く

    溶けやすいように細かく砕いておきましょう。

    まずは、ミルクチョコレートを保存袋に入れて細かく砕きましょう。

    クッカーで牛乳を熱する

    熱し過ぎには注意です。

    続けて、クッカーに牛乳を入れて混ぜながら弱火で熱し、沸騰直前まで加熱します。牛乳は加熱し過ぎると分離してしまうので、火加減に注意しましょう。

    チョコとシナモンパウダーを加えて熱する

    一度火を止めてから加えましょう。

    一度火を止めたらチョコレート、シナモンパウダーを入れ、再度加熱してとろ火でチョコが溶けるまで混ぜながら加熱します。

    全体が滑らかになったら火から下ろす

    シナモンのいい香りがします。

    全体が滑らかになったら火から下ろしましょう。

    マシュマロシナモンのホットチョコ

    マシュマロたっぷり。

    ホットチョコをシェラカップに注ぎ、シナモンスティック、マシュマロをトッピングして完成!

    マシュマロシナモンのホットチョコ

    体も心も温まります。

    一口飲んでみると、牛乳とチョコ、マシュマロのおかげでしっかりながらもまろやかな甘みが楽しめます。

    そして、後からほんのりシナモンが香ってスパイシーに……。体も心もほっこり温まれて、まさに「外チョコ」の醍醐味が詰まった一杯に仕上がりました。

    いろいろなレシピで外チョコを楽しもう!

    定番のスモアやチョコフォンデュをはじめ、じつはキャンプとチョコは相性のいい組み合わせ。お子様と一緒にワイワイ作るのも楽しいですし、大人はホットワインやウイスキーなどと合わせるのもおすすめ。

    今年のバレンタインは、ぜひいろいろなレシピで「外チョコ」を楽しみましょう!

    私が書きました!
    筋肉料理研究家
    Ryota
    学生時代運動経験ゼロ・病気で精神病院に入院するも筋トレとお料理で立ち直り、現在は料理研究家・パーソナルトレーナーとして活動中。企業やメディアへのレシピ提供を行う傍ら、ボディメイクコンテストにも出場。父方の実家は港町、母方の実家は山に囲まれていて、幼少期には海や山道を走り回っていた。自然の中で本を読むのが趣味だが、最近は料理研究家活動が忙しく、1人でキャンプめしを作って気を紛らわしている。

    あわせて読みたい

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    カルディで見つけたおすすめ調味料10選!人気商品の活用方法もあわせて紹介

    2024.03.03

    缶詰を使って簡単・旨い!失敗しない炊き込みご飯レシピ3選

    2024.03.02

    飯盒で作る“ねぎま汁”レシピ!そのままでもご飯にかけても旨い【自衛隊出身芸人トッカグン小野寺の極上サバイバル飯 VOL.7】

    2024.02.29

    春に採れる山菜の種類。山菜を使ったおすすめレシピも紹介

    2024.02.27

    ビア缶チキンの美味しい作り方!キャンプやバーベキューで簡単に美味しくできる新定番

    2024.02.25

    季節ごとの代表的な食べられる雑草!見分け方のハンドブックも紹介

    2024.02.25

    余ったマシュマロを再活用!一粒で二度美味しい「キャラメルポップコーン」の作り方

    2024.02.25

    最優秀賞受賞「サワークリーム スパイス」で作るアウトドアおつまみレシピ2選

    2024.02.24