CORDURA素材の石油ストーブ用キャリーバッグが登場!頼りになる機能が冬キャンプを快適に | 暖房器具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 暖房器具

    2024.01.30

    CORDURA素材の石油ストーブ用キャリーバッグが登場!頼りになる機能が冬キャンプを快適に

    秋冬キャンプに欠かせない石油ストーブを持ち運ぶとき、収納・保管するときに便利な“ストーブキャリーバッグ”がWILDTECHから発売された。

    アウトドアギアブランドWILDTECH

    WILDTECH(ワイルドテック)は、株式会社エクスプラスが手掛ける日本のアウトドアギアブランド。WILD(アウトドア)とTECHNOLOGY(機能性)を組み合わせた名称で、高品質・高機能をモットーに商品開発を行っている。

    キャンプグッズに加え、「キャンプに行くまでに何をするか」にフォーカスを当てた「WILDTECH」のカーグッズ「WILDTECH CARLIFE」や、キャンプ系人気YouTuber「FUKU」との共同プロジェクト商品「F.C.P×WILDTECH」などのブランドも展開している。

    耐久性が高い素材CORDURAを採用したストーブキャリーバッグ

    CORDURA(コーデュラ)とは、アメリカの大手繊維会社インビスタ社が開発した高機能な素材。ナイロンの約7倍の強度があり、引き裂きや摩耗に強い。軽量で丈夫、動きやすく、耐水性も高いため、ワークウェアやアウトドア、軍事品にまで使われている。

    今回発売となったストーブキャリーバッグもCORDURAが使われている。

    MとLの2つのサイズが用意されており、石油ストーブのサイズに合わせて選べる。

    WILDTECHの定番、CORDURA FABRICを採用。

    底面にはターポリンが使われて、濡れた地面にも置け、前も上も大きく開く。

    持ち運びに便利な取っ手は2種類。

    底に受け皿が搭載されていて、灯油が漏れても安心。

    内側にスナップボタンがついていて、使用用途の幅が広がる。

    前面にメッシュポケットとネビュラチェーン。物を掛けたり、入れたりできる。

    石油ストーブで、冬キャンプを快適に。

    石油ストーブの持ち運びは、灯油の漏れや転倒で車内が臭くなるなど、不安なことも多い。こうした不安も、ストーブ専用のキャリーケースを準備することで解消できそうだ。

    また、自宅での保管時にもケースに入れておけば、ホコリもつかず安心だ。

    商品概要

    価格:M;9,800円/L:12,800円(いずれも税込)
    カラー:KHAKI-GREEN、COYOTE-BROWN
    サイズ:M(約)幅410×奥行き410×高さ540(mm)/L(約)幅480×奥行き480×高さ610(mm)
    重量:M(約)1.56kg/L(約)2.1kg
    素材:ポリエステル、EVA、ターポリン

    https://shop.xplus.co.jp/

    あわせて読みたい

    キャンプに災害準備に。トヨトミの石油ストーブ「レインボー」の出番はいつ!?

    キャンプに災害準備に。トヨトミの石油ストーブ「レインボー」の出番はいつ!?

    NEW ARTICLES

    『 暖房器具 』新着編集部記事

    キャンプにおすすめのカセットガスストーブ5選|小型&手軽で持ち運びラクラク

    2024.06.17

    ストーブファンはなぜ電気不要で動く?仕組みやおすすめ商品を紹介

    2024.03.19

    パセコのストーブが人気の理由は?商品のラインナップから選び方まで解説!

    2024.03.13

    おしゃれな湯たんぽを探している人に…ブラックはどう?鉄・肉厚・大容量だからアウトドアに最適

    2024.01.25

    アウトドア仕様の電気毛布が出たーっ!掛け敷き兼用で使えるぞ

    2024.01.24

    キャンプで活躍する小型ストーブおすすめ10選。薪、石油、ガスストーブも!

    2024.01.21

    【2024年版】キャンプでのストーブおすすめ14選!秋冬キャンプを暖めてくれる強い味方

    2024.01.17

    寒さ対策を万全にしておうちキャンプ&お外ご飯を楽しんでみませんか?

    2024.01.17