山でキャンプ場でご来光を!アウトドアで迎える初日の出スポットおすすめ4選 | アウトドア・外遊び 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア・外遊び

    2023.12.11

    山でキャンプ場でご来光を!アウトドアで迎える初日の出スポットおすすめ4選

    アクティビティーで楽しさ2倍!アウトドアご来光のススメ

    ただ見るだけでも有り難い日の出。フィールドで迎えればその気持ちは倍増するはず。各地のアウトドア日の出スポットをご紹介。

    師走の候、日ごとに寒さが増し12月22日の冬至に向けて短くなる昼の時間。夜明けが待ち遠しく、太陽の有り難みをひしひしと感じる季節だ。そんな待望の日の出をフィールドで迎えれば感動は2倍、3倍。キャンプ、ハイキング、サイクリング、ほっこり温泉も。アクティビティーとともにサンライズで気分もライズ!
     
    12〜翌年1月の日の出時刻は、一年のうちで最も遅い午前7時前後。全国各地、また標高によって日の出時刻は異なるのでチェックしよう。日の出の30分前ごろにスタンバイして薄明から空の様子を楽しみたい。明け方は一番冷え込む時間帯なので防寒対策は万全に。
     
    さあ、あなたはどこで日の出を迎えますか?

    夜景も日の出もず〜っと楽しめる

    山梨県

    ほったらかし温泉&ほったらかしキャンプ場

    ほったらかしキャンプ場は、全サイトで夜景から眺めを楽しめる。お勧めは「頂上サイト」「横浜サイト」。キャンプ場から徒歩5分のほったらかし温泉は日の出1時間前に開く。富士山、日の出、もう……完ぺき!

    ほったらかし温泉

    山梨県のほったらかし温泉

    住所:山梨県山梨市矢坪1669-18 
    問い合わせ先:☎0553(23)1526 
    営業時間:日の出1時間前~22時、最終受付21時半 
    料金:大人¥900、小人(0歳~小学6年生)¥400

    ほったらかしキャンプ場

    山梨県のほったらかしキャンプ場

    住所:山梨県山梨市矢坪1669-25 
    料金:1区画サイト利用¥1,500〜、サイト宿泊大人1人¥2,000(平日)・¥2,500(休日前)、小学生¥1,000(平日)・¥1,500(休日前)。小屋付サイト大人2名利用¥13,000〜。
    ※予約、問い合わせはホームページから→ https://hottarakashicamp.com/

    太平洋からゆっくり昇る朝日

    福島県・宮城県

    鹿狼山(430m)

    宮城県の鹿狼山

    登り約40分と手軽ながら海を望みつつ登れる。山頂には鹿狼山神社やベンチあり。元旦に開催される「日本一早い山開き」が恒例の行事となっている。

    鹿狼山登山口の説明

    鹿狼山登山口(所在地:福島県相馬郡新地町杉目飯樋52、最寄り駅JR新地駅)にはトイレと駐車場がある。眺望コースを経て約40分で頂上へ。下りは樹海コース利用で約40分で出発した登山口へ戻る。

    ヒルクライム途中でご来光を拝む

    神奈川県

    菜の花台展望台

    神奈川県の菜の花台展望台

    サイクリストにはお馴染みのヤビツ峠(標高761m)。その道中にあるのが菜の花台展望台だ。秦野市の町並みを一望でき、東側には遠く江ノ島も見える。

    ヤビツ峠の説明

    小田急線秦野駅北口から県道70号を経てヤビツ峠を目指す。駅から約10㎞、ヤビツ峠まで約3㎞の地点に菜の花台展望台(秦野市羽根1079-5)はある。菜の花台展望台にはトイレと駐車場がある。

    小さな入り江でのライジングサン

    静岡県

    KAWAZU BEACH HOUSE BLUEMOON

    静岡県のKAWAZU BEACH HOUSE BLUEMOON

    ’22年オープン。全5区画のプライベート感が高い入り江からは、日の出はもちろんムーンロード(月明かり)も絶景。伊豆急河津駅から徒歩圏内でアクセス◎。

    KAWAZU BEACH HOUSE BLUEMOONから海を臨む

    住所:静岡県賀茂郡河津町見高2 
    問い合わせ先:電話 0558(99)9038 西巻観光総合予約受付センター(営業時間:9時~20時) 
    料金:キャンプ施設利用¥500/1人、区画利用¥3,000/1区画。バンガローは4名用2人利用で1人¥3,825〜。
     
    ※構成/須藤ナオミ

    (BE-PAL 2024年1月号より)

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア・外遊び 』新着編集部記事

    高尾山は川沿いを歩くマイナスイオンたっぷりの6号路がおすすめ!終盤はきつい急こう配あり

    2024.03.04

    海辺の築地に山はあるの…か!?【プロハイカー斉藤正史のTOKYO山頂ガイド File.34】

    2024.03.04

    大型バックパックも登場!MOUNTAIN HARDWEARの春夏新作コレクションは要チェックだ

    2024.03.04

    バイクパッキングの積載力をアップする便利なプレートが登場!バッグがもっと積めるぞ

    2024.03.03

    つまようじ?糸ようじ?細長〜い魚「イシヨウジ」の不思議な生態を見てみよう

    2024.03.02

    近代トライアスロン発祥の地!米国カリフォルニア州サンディエゴ市「ミッション・ベイ公園」ってどんなところ?

    2024.03.02

    記憶だけでなく記録にも残したい!釣魚がグッときれいに撮影できるたった2つのコツ

    2024.03.02

    バックカントリーとはどんなスポーツ?魅力や注意点、持ち物を解説

    2024.03.01