日本で唯一のプライヤ専門メーカーが作った「キャンププライヤ」を使ったら…やっぱり万能すぎた! | 刃物・マルチツール 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 刃物・マルチツール

    2023.11.24

    日本で唯一のプライヤ専門メーカーが作った「キャンププライヤ」を使ったら…やっぱり万能すぎた!

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)私物。

    釣りやキャンプで、持っていると何かと便利なプライヤ。なお、プライヤとはペンチに似た形で、さまざまな幅のものを挟んでつかむことができるアイテム。ペンチとしての役割も担ってくれるので、アウトドアに限らず一つ持っていると何かと便利です。

    プライヤにはたくさんの種類がありますが、その中でもキャンプ用として製作されたものがあるのをご存じでしょうか。

    それが、IPS PLIERSが製作した「Campdrunk(キャンプドランク) キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)」です。

    恥ずかしながらこれまでプライヤの便利さを知らなかったのですが、使ってみたところ期待以上の活躍ぶりに感動しました。

    日本で唯一のプライヤ専門メーカー

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)

    軽くてコンパクトなCampdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)。

    IPS PLIERSは昭和15年創業の老舗メーカー。

    国産品質にこだわっており、時間をかけて丁寧に製品をつくっているのが魅力です。

    ちなみに少し前までは「五十嵐プライヤー」という社名でした。

    また、公式サイトではワンサイズ大きめの「Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-190Cd(B)」もあります。

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)のこだわりポイント

    このプライヤを実際に手にしてみて、「こだわってるなぁ」と感じたポイントをご紹介します。

    コンパクト

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)は手のひらに収まるサイズです。

    Campdrunk キャンププライヤ黒革には2種類があり、今回ご紹介するGR-125Cd(b)は手のひらサイズのコンパクトさが特徴です。

    ポケットにも入るので、いざというときにすぐに取り出せます。

    公式サイトによると重さも75gと軽いので持ち運びの負担もなく、扱いやすいところも魅力です。

    革の持ち手でやさしい握り心地

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)

    持ち手には革のカバーがついているので、優しい握り心地です。

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)はグリップ部分が本格牛革になっているため、優しい掴み心地です。

    ブラックの素材と革の質感も高級感があります。

    挟める幅は4段階

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)

    挟む幅は4段階に調節可能。

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)

    一度、両方の持ち手を大きく広げることでロック部分が外れ、挟む幅の調節ができます。

    ペンチではできない調節が4段階可能。

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)

    挟む部分はギザギザしているので、つるつるした鉄板なども安定して挟むことができます。

    はさむところはギザギザしているので、すべりやすい鉄板もしっかり安定して挟んでくれます。

    つかむ、外すなどさまざま用途で活躍

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)がアウトドアでどのように活躍するのか、一例をご紹介します。

    ケトルの蓋を取る

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)、ケトル

    熱々のケトルの蓋も安全に取れます。

    火にかけた熱々のケトルの蓋を取るときもこのプライヤを使えば、耐熱グローブをわざわざ着用する必要もありません。

    すべて片手で手軽に作業できるのは、何気にありがたいポイントです。

    ただし焚き火の上に置いた鍋などの蓋を取る際は、熱風や火の粉が飛ぶ可能性があるため、耐熱グローブを着用しておきましょう。

    鉄板を動かす

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)、マルチグリドルパン

    33cmのマルチグリドルパンも簡単に持ち上げられました。

    このプライヤは、熱々の鉄板を運ぶのも楽にできます。

    試しに重たいマルチグリドルパンも持ち上げてみましたが、安定して持ち上げられました。

    ただし長時間持ち上げているとマルチグリドルに多少の傷がつくため、ご注意ください。

    バーナーパッドを動かす

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)、バーナーパッド

    バーナーパッドもスムーズに移動できます。

    シングルバーナーやアルコールストーブを使うときにも便利なバーナーパッドを動かすときにも、このプライヤは大活躍です。

    耐熱グローブだと掴みにくい小さなバーナーパッドでも、安定して設置や取り外しができます。

    ペグ抜き

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)、ペグ

    プライヤよりも長さのあるペグもしっかり掴んで抜くことができます。

    ペグ抜きとしても使用可能です。

    他にもランタンの給油口や固い蓋を開けるときにも使えるので、あらゆるシーンで活躍してくれます。

    Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)は、工具としてDIYにも使えるアイテム。

    革の持ち手がかっこいいこのプライヤをアウトドアで使いこなせば、こなれ感が出てちょっとだけ気分も上がります。

    みなさんもギアケースに入れて安心感も持ち歩いてみませんか。

    IPS PLIERS|Campdrunk キャンププライヤ黒革 GR-125Cd(b)

    サイズ : 全長 130mm
    商品重量 : 75g
    最大口開き幅 : 16mm

    筆者、ゆるりえ

    私が書きました!
    アウトドアライター
    ゆるりえ
    毎月の夫婦キャンプが楽しみな転勤妻。かっこよくてお得なものが大好きで、頑張りすぎないキャンプがモットー!コスパ重視のキャンプギアレビューなど多数のアウトドア関連の記事を執筆。現在は南の島でフリーライターとして活動中。

    NEW ARTICLES

    『 刃物・マルチツール 』新着編集部記事

    ヘレナイフからナイフカバーが登場!お気に入りの1本を大切に保管しよう

    2024.02.17

    ベアボーンズだから頼もしい! 万能フィールドナイフを腰に下げてフィールドへ

    2024.01.26

    無人ビーチで実証!かほなん監修の新型「さばいどるナイフ」はサビに強し

    2024.01.12

    ノルウェーの「ヘレナイフ」からアウトドアシェフナイフ登場!鋭い切れ味と洗練されたデザインに感動

    2023.12.26

    小粋なのこぎりをお探しならベアボーンズ「ティンバーソー」一択だ! 気分がアガること確実

    2023.12.25

    数量限定販売!いステンレス鋼材で扱いやすい「LOGOS ブッシュクラフト フルタング・ナタ」

    2023.12.22

    名刀「カブキナタ」は日本刀を思わせる漆塗りで優美な鉈なのだ

    2023.12.22

    フルタングなのになんと337g!薪割りから軽作業までアレコレ使えるTSBBQ「スケルトンナタナイフ」

    2023.12.21