スタンレーのステンレスボトル「クラシックコレクション」は絶妙なカラバリが魅力! | ドリンクボトル 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ドリンクボトル

    2023.11.01

    スタンレーのステンレスボトル「クラシックコレクション」は絶妙なカラバリが魅力!

    どこか懐かしさを感じさせる色とデザインの「クラシックコレクション」。

    キャンパーやクライマーなどから絶大な人気を誇る「STANLEY(スタンレー)」のステンレスボトル。その中でも最もベーシックな定番モデルと言えば「クラシック真空ボトル」だ。

    保冷保温力は抜群で、シンプルだけど使い勝手がよく、とにかく丈夫で長持ち! そんなスタンレーの新作は、落ち着いたカラーが美しい「クラシックコレクション」。どこかレトロさを感じさせるデザインで、大きさは3タイプから選べる。さっそく発売されたばかりのライナップを見てみよう!

    重厚感のあるクラシックなカラー

    今回の新色は自然の情景からインスピレーションされたというクラシックな3色「ハンマートーンレイクブルー」「ハンマートーンブリック」「ハンマートーンスカイグレー」。重厚感のある落ち着いたカラーなので、手持ちのアウトドアグッズにもマッチすること間違いなし。ハンマートーン加工が施されていて、手馴染みも良く、耐久性にも優れている。

    ボトルの大きさは、0.59リットル、1.0リットル、1.9リットルの3種類。用途に合わせて使い分けたい。

    リサイクルステンレスを90%使用

    スタンレーは100年以上にわたりリサイクルを社会に牽引してきたサステナビリティの先駆者。1913年以来、機能性と耐久性を優先し、一生涯使い続けられる製品を開発している。そして今回のボトルは、なんと90%リサイクルステンレスを採用。ちなみに主な材料は、内びん・胴部・肩部にステンレス鋼、コップに、ステンレス鋼、ポリプロピレン、中栓にポリプロピレン、パッキンにシリコーンゴム、ハンドルにポリプロピレン、ステンレス鋼、熱可塑性エラストマーを使用している。

    スタンレーと言えば熊のアイコンが印象的。製品の50%以上は、グローバル・リサイクルド・スタンダード (GRS)の認定を受けたリサイクルステンレスを使用している。

    長時間保温、保冷をキープする機能性抜群のモデル

    ブランドを象徴するクラシックなボトルフォルムは、長年愛されてきただけあって機能性も使い勝手も抜群。使用環境によって効果は異なるが、6時間以上保冷・保温効果が持続するとされている。ボトルの大きさによって効果が異なるので、詳細は以下をチェック!

    CLASSIC COLLECTION(0.59リットル/6,380円・税込)

    【カラー】ハンマートーンスカイグレー、ハンマートーンブリック、ハンマートーンレイクブルー、ハンマートーングリーン、マットブラック
    【サイズ】幅/奥行7.9、高さ29.0、本体径7.9cm
    【保温/保冷効果】79度以上(6時間) / 6度以下(6時間)

    CLASSIC COLLECTION(1.0リットル/6,930円・税込)

    【カラー】ハンマートーンスカイグレー、ハンマートーンブリック、ハンマートーンレイクブルー、ハンマートーングリーン、マットブラック
    【サイズ】幅/奥行11.7、高さ35.8、本体径9.4cm
    【保温/保冷効果】83度以上(6時間) / 5度以下(6時間)

    CLASSIC COLLECTION(1.9リットル/9,460円・税込)

    【カラー】ハンマートーンスカイグレー、ハンマートーングリーン、マットブラック
    【サイズ】幅/奥行13.1、高さ37.3、本体径11.1cm
    【保温/保冷効果】87度以上(6時間) /5度以下(6時間)

    ※保冷・保温効力は使用環境などによって変わります。

    オシャレなステンレスボトルがあるだけでアウトドアスタイルがワンランクアップするはず。こちらの新商品は、スタンレーの取扱店とスタンレー オフィシャル オンラインストアで購入できるので、ぜひチェックしてみて!

    NEW ARTICLES

    『 ドリンクボトル 』新着編集部記事

    「ハイドロフラスク」新作はシェイカーボウル!スムージーやプロテインをおしゃれにシェイク

    2024.05.20

    サーモス「真空断熱ケータイマグ」の内筒に縦のつなぎラインが見えなくなった意外な理由

    2024.05.11

    クージーでキンキンに冷えたドリンクを飲もう!おすすめモデル7選

    2024.05.10

    スタンレータンブラー7選|アウトドアでも日常シーンでも大活躍のおしゃれタンブラー

    2024.05.08

    サイズ別のおすすめ水筒11選!容量から素材、携帯性まで徹底解説

    2024.04.17

    おしゃれな自転車ボトルを探しているなら、台湾発ブランド「KiLEY」のステンレスボトルはどう?

    2024.04.16

    サーモスの炭酸OKボトルの決定版!大きなカラビナ付きでアウトドアギアと相性抜群の4色展開だ

    2024.03.18

    サーモスの人気アイテムがリニューアル!炭酸対応のアウトドアシリーズ、持ち運びやすいスポーツボトルなど

    2024.02.27