スピリッツ片手に絆が深まる焚き火道具8選 | 焚き火のコツ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル - Part 2
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • スピリッツ片手に絆が深まる焚き火道具8選

    2015.09.28

    キャンプコールマン/ソリッドレザーグリルグローブⅡ
    ¥5,000

    手首までカバーする牛革製のグローブ。指の感覚を損なわない適度な厚みで、手のひらや関節には補強が入り、耐久性も高い。

     

    キャンプユニフレーム/チャコスタⅡ ¥3,889
    火をつけた着火材の上に、炭や薪を入れて置くだけで10分ほどで火をおこせる。たたむと厚さ3㎝になり、収納時もコンパクト。

     

    キャンプ
    ケリーケトル/ベースキャンプ1.6L アルミ¥8,750
    「内側が空洞だから、下の受け皿で小枝やマツボックリを燃やすと煙突効果ですばやくお湯を沸かせるよ」。ステンレス製。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 焚き火のコツ 』新着編集部記事

    焚き火シーズン到来!プリミティブな着火材「シラカバの樹皮」の仕込み方法を紹介!

    2022.09.24

    猟や山菜採りは人間の原点。秋山郷マタギの自作小刀と焚き火術

    2022.06.17

    ブッシュクラフトの達人の焚き火術。焚き火用三脚の作り方も!

    2022.06.16

    ナイフ1本で作る小さな火!ブッシュクラフトの達人が教える焚き火のやり方

    2022.06.09

    流木は薪として使える?流木を実際に焚き火に使ってみた結果

    2022.06.05

    キャンプ場でいざ焚き火! 初めてでも安心「火おこしの基本のき」

    2022.06.02