パタゴニアのリペア工房に潜入! | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2017.07.22

    パタゴニアのリペア工房に潜入!

    12人の縫製スタッフがユーザーの愛用品を修理

    鎌倉駅より10分ほどの場所にあるパタゴニアのリペア工房。ここでは多数の若いスタッフが活躍している。

    「縫製スタッフは12人ほどで若い人が多いですね。ウチに入るとしばらくはサンプルで直しの練習のみを行ないます。修理品は失敗が許されないので、一定のレベルに達するまで依頼品は扱わないんです」と、パタゴニア リペアサービスマネージャーの袈裟丸千晴さん。

    全国から工房に送られてくる多数の修理品。これでもまだほんの一部だ。

    必要な生地がすぐに見つけられるように製品や色ごとに分けて保管されている。

    不良品やサンプルも生地の一部をカットして修理に生かすのだそう。

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    SALOMON (サロモン) / アウターパス ウォータープルーフ プロ 2.5L ジャケット

    2024.06.20

    Black Diamond (ブラックダイヤモンド) / ハイライン ストレッチシェル

    2024.06.20

    登山やロングトレイルでの悪天候にも対応するタフな一着!レインウェアのハイエンドモデル7選

    2024.06.20

    雨の日も楽しくなる!最新レインウェアのおすすめエントリーモデル&アウトドア傘14選

    2024.06.19

    コロンビアのおすすめレインウェア10選!独自の防水透湿技術も紹介

    2024.06.17

    バーベキューに行く際の服装は?注意したいポイントからおすすめのコーデ例まで解説

    2024.06.15

    コットンだけどベトつかない!「ドビー織り」パンツで涼しい夏を楽しもう

    2024.06.13

    ナンガの2024年夏新作はファミリー向け水陸両用ウェアほか8アイテム!

    2024.06.11