MONORAL (モノラル) / ワイヤフレームソリッド | 新着アイテム情報 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • レンチひとつで分解可。アームを交換してサイズを拡大できる。

    別売りの五徳を使えばダッチオーブンものせられる。

    コンパクトに収納可能。車がなくても持ち運べる。

    MONORAL (モノラル) / ワイヤフレームソリッド

    デイパックに収まる人気作をベースに本体重量を増やすことなく対荷重をUPさせた新型焚き火台。メッシュ火床には鋳物の調理道具をのせられる。携行性抜群で、自転車やカヌー、カヤックのような人力の旅を志向する人にもフィットする。

    MONORAL (モノラル) / ワイヤフレームソリッド の詳細

    アルミ合金製フレームは一体構造の可変式で、アームを開閉するだけで35cm角の正方形火床を簡単に収納・設営できる。気軽に焚き火を楽しみたいという人にもおすすめだ。

    収納は長さ26cmの棒状のため、バックパックにも容易に入れられるほどコンパクトながら、フレームの耐荷重は10kgと、重いスキレットダッチオーブンの使用も可能。料理も楽しめる!

     

    仕様スペック

    商品名 ワイヤフレームソリッド
    ブランド名 MONORAL (モノラル)
    サイズ 幅37×奥行き37×高さ27.5㎝
    収納時サイズ 7×9×26cm
    積載重量 10kg
    重量 1.05㎏
    材質 アルミ合金/ステンレススチール

     

    問い合わせ先

    アウトデザイン042(703)4933

     

    MONORAL (モノラル) / ワイヤフレームソリッド の関連記事

    使って分かった賢い焚き火台9選!ソロ向けの小型タイプから メッシュタイプまで

    布の上で焚き火をしても大丈夫!?超ユニークなモノラル「Wireflame」を徹底レビュー!

    キャンプにおすすめの焚き火台8選。実際に火を着けて試してみました!【後編】

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 新着アイテム情報 』新着編集部記事

    SABBATICAL (サバティカル) / サバルパインドーム

    2024.01.17

    TENTER×Oregonian Camper (テンター×オレゴニアンキャンパー) / ORTUS-S

    2024.01.17

    snow peak (スノーピーク) / ランドネスト M テントタープセット

    2024.01.17

    ogawa (オガワ) / ステイシー ファルダ

    2024.01.17

    NEMO (ニーモ) / アトム オズモ 1P

    2024.01.17

    SABBATICAL (サバティカル) / スカイパイロット シンセティック

    2024.01.17

    GOALZERO (ゴールゼロ) / ライトハウス マイクロ チャージ バッテリー

    2024.01.17

    LUMENA (ルーメナー) / M3テーブルランプ

    2024.01.17