PUROMONTE (プロモンテ) / BOKUNO-KICHI-1 | テント 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 圧倒的に入り口が広いから張り出し下でワイルドに遊べる。

    張り出し裏の角に、難燃シートを取り付けるためのガイドループが付く。

    幕体はバックパックのポケットに収納できるサイズだから、超ミニマルにパッキング可能!

    PUROMONTE (プロモンテ) / BOKUNO-KICHI-1

    まさに“秘密基地”のように自分仕様にアレンジが可能なソロ向けテント。トレッキングポールや木の枝、クライミングロープなどを使って設営する楽しさがある。

    PUROMONTE (プロモンテ) / BOKUNO-KICHI-1 の詳細

    本体はトレッキングポールだけで設営できるから、バックパッキングでの持ち運びも楽ちん。張り出しの下でも安心して焚き火できるよう、張り出し裏に付ける別売りの難燃シート(¥8,250)が用意されている。※張り出しを張るには別途ポールが必要。

    長辺側の入口がほぼ全開するので、解放感と通気性が抜群。メッシュパネルになっているので、蒸し暑い夏の虫対策も安心だ。

     

    仕様スペック

    商品名 BOKUNO-KICHI-1
    ブランド名 PUROMONTE (プロモンテ)
    対応人数 1人
    サイズ 約205×90×高さ105㎝
    重量 約860g
    素材 【前室】20Dポリエステルリップストップ(ポリウレタン防水加工) 【本体】表地/20Dナイロンリップストップ、裏地/7Dナイロントリコット、ラミネート/高通気エントラント 【グランド部】30Dポリエステルリップストップ(ポリウレタン防水加工)
    カラー オリーブ
    付属品 アルミペグ(8本)、張り綱6本/テクノーラ(アラミド)、本体収納袋
    タイプ ソロキャンプ

     

    問い合わせ先

    HCS03(5200)0770

     

    PUROMONTE (プロモンテ) / BOKUNO-KICHI-1 の関連記事

    自分のアウトドアスタイルに合うものが見つかる! デュオ&ソロ向けテント傑作4選

    【2023年最新】絶対行きたい全国のおすすめキャンプ場57選

    ソロ車中泊で愛用している加熱調理器具を3つご紹介!ポイントは小型・軽量・低電力

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 テント 』新着編集部記事

    ロゴスのテントおすすめ12選!2ルーム・ティピー…定番人気から初心者向けまで紹介

    2024.06.23

    コールマン「ダークルーム」シリーズ徹底解説!特徴やラインナップを一挙紹介

    2024.06.23

    ルーフテントおすすめ8選!軽自動車に設置できるモデルも紹介

    2024.06.22

    焚き火ができるテント4選。安全に使うための注意点も必ず押さえておこう

    2024.06.21

    スノーピーク・ヴォールトの魅力を徹底解説!気になる点も紹介

    2024.06.21

    ツーポールテントおすすめ5選|ファミリーにもぴったりな広々空間で快適に過ごそう

    2024.06.21

    SABBATICAL(サバティカル)/モーニンググローリー Synthetic

    2024.06.20

    Snow Peak (スノーピーク) / フービ

    2024.06.20